おおいた優良産廃処理業者評価制度(詳細)について

  制度の概要

 本制度は、法に基づく優良産廃処理業者認定へのステップアップを図ることを目的とした制度です。法の認定制度で規定する優良基準に準ずる市独自の認定基準では、事業内容等のインターネット公開や環境配慮への取組に関する基準等において、処理業者が取組みやすい項目を盛り込んだ基準としています。

 産業廃棄物処分業者からの申請により、市独自の認定基準をもとに審査を行い、適合している事業者を「おおいた優良産廃処理業者」として認定します。

大分県知事許可を有する処分業者は、市と同じ認定基準を基に審査し、大分県知事が認定します。

 

法の認定、市の認定を受けるメリットは?

 法の認定業者のメリット

  •  許可の有効期限が7年間に延長されます(通常は5年間)
  •  許可証に優良と表示されます(排出事業者へのPRが可能)
  •  市のホームページに公表されます

  優良産廃処理業者認定制度の適合事業者について(法の認定業者)

 市の認定業者のメリット

  •  認定証が交付され、認定マークの使用が認められます
  •  市のホームページに公表されます

   認定マーク

 おおいた優良産廃処理業者評価制度の適合事業者について(市の認定業者)

 

 申請方法

 1 対象業者

 大分市長許可を有する産業廃棄物処分業者及び特別管理産業廃棄物処分業者で5年以上の業務実績があるもの。

(注)本制度における対象事業者は、制度の目的等を考慮し、(特別管理)産業廃棄物処分業者に限定しております。 (特別管理)産業廃棄物収集運搬業者については対象外となっております。

 2 申請書類等

 以下の申請書類(申請書、誓約書、添付書類)を2部提出してください。

 (添付書類)

  1.   事業の透明性に係る基準に適合することを証する書類  

  ・認定基準で定める事項をインターネットで公開していることを示すホームページを印刷したもの(公開事項の詳細はこちらへ「認定基準」)

  1.   環境配慮等の取組に係る基準に適合することを証する書類  

   ・認定基準12項目のうち、(1)又は(2)~(12)のうち5項目以上を満たすことを証する書類(環境配慮等の取組に係る基準の詳細はこちらへ「認定基準」)

  1.   電子マニフェストに係る基準に適合していることを証する書類    

   ・電子マニフェストシステム加入証の写し

  1.   財務体質の健全性に係る基準に適合することを証する書類  

   ・直前3年間の各事業年度における貸借対照表、損益計算書、株主資本等変動計算書及び個別注記表

   ・法人税、消費税及び地方消費税納税証明書

   ・県税及び市町村税納税証明書

   ・社会保険料及び労働保険料が未納でないことを証する書類

(注)法の認定業者は上記1~4の添付書類を省略することができます。

 (変更届)

 認定業者は、次の事項に変更があった場合は、当該変更が生じた日から10日以内に変更届を提出してください。

  1. 住所(法人にあたっては、その主たる事務所の所在地)
  2. 氏名(法人にあたっては、その名称及び代表者の氏名)
  3. 事業所の所在地
  4. 公開情報を閲覧できるホームページアドレス
  5. 認定基準への適合状況

 認定基準

 認定基準の詳細

 実施要綱

 大分市おおいた優良産廃処理業者評価制度実施要綱

 関連情報

  ・ 優良産廃処理業者認定制度の適合事業者について(法の認定業者)

  ・ おおいた優良産廃処理業者評価制度の適合事業者について(市の認定業者)

  

 

 


関連リンク
この情報のお問い合わせ先
環境部 産業廃棄物対策課
電話:(097)537-7953  FAX:(097)534-6252

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?