ごみダイエット大作戦!!家庭ごみの減量目標と排出量をお知らせします(平成28年度)

ごみダイエット大作戦.gif とは…

 大分市の家庭から排出されるごみの減量とリサイクルの推進を目的とし、具体的な家庭ごみの排出量や目標値を公表することで、ごみの現状を身近に感じて行動に移すきっかけになればという考えから始まりました。
 各月の家庭ごみの排出量実績は、翌月の下旬頃に大分市のホームページや、各支所・明野出張所に設置してある「ごみ減量啓発ボード」に掲載するほか、いろいろな場所でお知らせしています。
  

 

平成26年11月より実施しております家庭ごみ有料化制度につきましては、この10月で開始から2年が経過しました。

市民のみなさまのご理解とご協力によりまして、ごみ排出量の削減量と削減率につきましては、1年目の約12,125トン(12.2%)に比べて

2年目は約12,215トン(12.3%)わずかですが上回っています

なお、1人1日あたりの削減率は、12.6%で1年目の12.2%より0.4%上回っている状況です

今後とも家庭ごみ有料化制度にご協力よろしくお願いいたします。

 

みんなでごみを減らして人にも環境にもやさしいおおいたのまちを作りましょう!!

 

 ごみ排出量の目標

1年間の目標 1カ月の目標 一日1人あたりの目標
60,507トン 5,042トン 345グラム

※「ごみ」とは市内の家庭から出された「燃やせるごみ」と「燃やせないごみ」の総量です。
※目標は一般廃棄物処理基本計画に基づいています。

 

 啓発ボード

 


 
ごみ排出量の実績

 月表

 


 
目標と実績の比較

達成状況

 

1人

 

年度比較
     

 一日1人あたりの排出量に換算すると

目標 実績 超過分
345グラム 485グラム 140グラム

 10は、1日1人あたりの目標について140グラムオーバーしてしまいました。

 これからも目標達成に向けみんなで頑張りましょう!


 具体的にはどうすればいいの?

 『台所の三角コーナー1杯分を絞るとおよそ40グラムの水分が抜け減量になる。』
 『燃やせるごみに混ぜていた1リットルの牛乳パックを洗って乾かして、古紙の日に出せば30グラムの減量になる。』
 など、日々の生活の中で少し手間をかけるとごみは減らすことができます。
 1日になおすと増減は数グラムですが体重と一緒で積み重ねが大切です。
 『ごみ ぶくろー君』と一緒に減量に挑戦してみませんか?


 ごみ ぶくろー君とは?

ぶくろー君のイラスト 大分市在住の男の子です。趣味は情報収集(減量関係)と体重計に乗ること。やせたくてがんばっています。
 愛読書は大分市の市報。大分弁でいろいろとつぶやきます。

 

 


関連情報
ダウンロード
この情報のお問い合わせ先
環境部 清掃管理課
電話:(097)537-5687  FAX:(097)534-6252

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?