26年 6月 9日 Jリーグチェアマン村井満氏が市役所を訪れました

 6月9日(月)にJリーグの村井 満チェアマン(理事長)が市役所を訪れました。

 村井チェアマンからは、「Jリーグとしては、大分トリニータは完全に健全性を取り戻したと認識している。多くの関係者が心配していたなかで、明るい兆しが見えてきたという感触を得ている。その間、行政をはじめ、経済界、サポーターが本気で支えてくれ、大分と底力を見せていただいた、頭が下がる想いである。」とのお礼のことばがありました。

 市長は、「プロスポーツはまちづくりの大きなツールだと思っている。チームを応援することで、みんなが心を一つにする。特に大分トリニータは市民やサポーターがさまざまな支援を行うことで、チームに対する思い入れも強くなったと思っている。」との意見を述べました。

〇日 時 平成26年6月9日(月)午後1時~午後1時20分

〇場 所 市長室第1応接室(市役所本庁舎3階)

〇来庁者 公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)  

         チェアマン(理事長) 村井  満 氏

       専務理事       中野 幸夫 氏

       広報部チーフ     吉田 国夫 氏

     株式会社大分フットボールクラブ

       代表取締役社長    青野 浩志 氏

       取締役営業部長    小澤 正風 氏

〇市の出席者 釘宮市長、佐藤企画部長、澁谷企画部参事、玉野井企画部次長兼文化国際課長

 

 Jリーグ村井チェアマン市長表敬の様子

 


この情報のお問い合わせ先
企画部 スポーツ振興課
電話:(097)537-5650  FAX:(097)538-6236

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?