大分市美術館 28年度展覧会カレンダー

 

展覧会スケジュールタイトル
  特別展 コレクション展
  企画展示室 展示室1
【近・現代の日本画】
展示室2
【近世の絵画・南画】
展示室3
【近・現代の洋画】
展示室4
【工芸】
    ~4月10日(日)      
      大分の南画
日本画・版画       
田能村竹田を慕う 秋山庄太郎
冬から夏へ
工芸の新しい感性
             
      第1期  4月12日(火)~7月10日(日)
  大分のアートシーン   【前期】~5月29日(日)  
  CIAO! ”進世代”の胎動 黒色の魅力 平野五岳 片多徳郎と権藤種男 竹工芸
-素材としての力
    4月14日(木)~5月8日(日) 髙山辰雄作品「雨」の画像 平野五岳作品「老松図」の画像 片多徳郎作品「牡丹花三輪」の画像  生野祥雲斎作品「白竹一重切花入くいな笛」の画像 
  大分のアートシーンに刺激を与え、魅力ある活動を展開する若手アーティスト9組の絵画、彫刻、インスタレーションなどを紹介する展覧会。 チャオ展ちらし画像 
 
 
  【出品アーティスト】
有馬晋平  遠藤ももこ
Olectronica
Kana(ともひろかなこ)  勝正光
北村直澄 ザ・キャビンカンパニー
中野マーク周作 森貴也(五十音順)
 
 
  高山辰雄 《雨》 2003年 平野五岳 《老松図》
1892年
片多徳郎 《牡丹花三輪》
1922年
生野祥雲斎
《白竹一重切花入 くいな笛》
1960年頃
     
         
             
              画業20周年        
  片岡鶴太郎展 還暦        
5月13日(金)~7月3日(日)    【後期】5月31日(火)~  
  片岡鶴太郎さんと作品の写真   絵画の中の物語    
    田能村直入作品「羅浮仙女図」の画像    
       
       
       
       
       
  《金魚》二曲屏風2014  ⓒオギノマネージメントコーポレーション   田能村直入 《羅浮仙女図》  江戸時代
           
  チームラボアイランド 第2期  7月12日(火)~9月25日(日)
  踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地 [サマー企画]  アート・ワンダーランド2016
  7月15日(金)~9月25日(日)   美術館  
  お絵描き水族館の画像 美術館をてくてく歩いて、自分だけのわくわくを見つけよう! 
  彫刻・版画・日本画・洋画
    池田龍雄の作品の画像  
     
     
     
     
     
 お絵かき水族館   池田龍雄 《モク拾い》 1953年頃  
           
  まちなかアート遊園地 第3期  9月27日(火)~29年1月9日(月)
  9月30日(金)~10月2日(日)   【前期】~11月13日(日)  
     

生誕110年
佐藤敬展

帆足杏雨 生誕110年
佐藤敬展
竹工芸
-線の造形美
10 ミュシャ展 佐藤敬の作品「独唱」の画像 佐藤敬の作品「三人の家族」の画像
  10月8日(土)~12月4日(日)
  ミュシャ展の画像
 
 
  佐藤敬 《独唱》 1936 佐藤敬 《三人の家族》 1940
11     生野祥雲斎の作品「川」の画像
     
     
  アルフォンス・ミュシャ《黄道十二宮》1896    
         
12 第65回 高文連  美術・書道・写真  中央展     生野祥雲斎 《川》 1962
  美術・写真 : 12月8日(木)~11日(日)   【後期】11月15日(火)~  
  書道 : 12月15日(木)~18日(日)       江戸時代の旅と絵画  
      歌川広重の作品「東海道五拾三次之内荒井」の画像  
  第68回 大分県立芸術緑丘高等学校美術制作展    
  12月20日(火)~25日(日)    
       
         
        歌川広重《東海道五拾三次之内荒井》1833~34  
             
             
郷土在住作家展10 第4期  29年1月11日(水)~4月9日(日)
    鈴木忠実展    29年1月11日(水)~29日(日)   【前期】~2月19日(日)  
  鈴木忠実の作品「黒い聖母」の画像 風景画の魅力
岩澤重夫・箱崎睦昌を中心に
酉年の祝い 60年代の若き大分の
作家たち
-吉村益信、赤瀬川源平、風倉匠を中心に
景色を想う
  岩澤重夫の作品「輝く峰」の画像   吉村益信の作品「ネオン雲プラン2」の画像 河合誓徳の作品「みかん畑」の画像
   
   
  鈴木忠実 《黒い聖母》 1987  
      髙木岩義展 2月2日(木)~19日(日)  
  髙木岩義の作品「午後の瞑想-風神・雷神」の画像 岩澤重夫《輝く峰》1998  

吉村益信《ネオン雲プラン2》
1966~1967

河合誓徳《みかん畑》2003
    【後期】2月21日(火)~  
    田能村竹田と
首藤雨郊
   
    田能村竹田の作品「暗香疎影図」の画像    
       
  髙木岩義 《午後の瞑想-風神・雷神》 2015      
           
第51回  大分市美術展      
  3月3日(金)~26日(日)   田能村竹田 《暗香疎影図》
1832
   
             
             
 
【観覧料】
展覧会名 一般 高校生・大学生
大分のアートシーン CIAO!“進世代”の胎動 500円(400円) 300円(250円)
画業20周年 片岡鶴太郎展 還暦紅 1000円(800円) 700円(500円)
 チームラボアイランド
踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地
1500円(1300円) 1200円(1000円)
まちなかアート遊園地 500円(400円) 300円(250円)
ミュシャ展 1200円(1000円) 900円(700円)
 第65回高文連 美術・書道・写真 中央展 無料 無料 
 第68回大分県立芸術緑丘高等学校美術制作展 無料 無料
 郷土在住作家展10  鈴木忠実展/髙木岩義展 500円(400円) 300円(250円)
 第51回大分市美術展 無料 無料 
 コレクション展 300円(250円 200円(150円)
 
( )内は団体【20名以上】料金。
※中学生以下は無料

※特別展観覧料でコレクション展も併せてご覧になれます。

※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳提示者とその介護者は無料。
※第65回高文連展、第68回大分県立芸術緑丘高等学校美術制作展、第51回大分市美術展の会期中は
   コレクション展も無料。
※すべての特別展・コレクション展で「大分市美術館年間パスポート」が利用できます。
 (特別展によっては回数制限があります)
 

 


関連情報
この情報のお問い合わせ先
大分市美術館
電話:(097)554-5800  FAX:(097)554-5811

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?