「大分市景観計画」および「大分市景観条例」について

  大分市では、先人から受け継いだかけがえのない財産である良好な景観を守り、より良い景観を形成するため、「大分市景観計画」の策定および「大分市景観条例」の制定を行っています。
 また、併せて「大分市景観計画」による届出対象行為の景観形成指針として「大分市景観形成ガイドライン」を作成しています。

「大分市景観条例」により、一定規模以上の建築物の建築や土地の形質の変更など景観の保全および形成に大きな影響を及ぼす可能性のある行為を行う場合は、景観法に基づく届出が必要になります。
 

    

 

   計 画   


大分市景観計画 

 

 

大分市景観計画

 

 

変更履歴

 

大分市景観計画 1/2(PDF2.10MB)

 1.大分市景観の特徴
 2.大分市の景観形成施策
 3.景観形成の視点
 4.景観形成の目標
 5.景観形成の方針
 6.景観計画区域の指定
  7.良好な景観の形成のための行為の制限
 

大分市景観計画 2/2(PDF3.10MB)
 
 8.景観重要建造物および景観重要樹木の指定方針
 9.リーディングプロジェクト(重点地区)の取り組み
10.景観形成重要地区の検討
11.資料
 

 

  当 初  (平成19年 7月 1日施行)
第1回変更(平成21年 4月 1日施行) 色彩基準の追加
第2回変更(平成22年10月 1日施行) 届出対象に街路樹の管理を追加

大分市景観形成ガイドライン

 

 

大分市景観形成ガイドライン

 

大分市景観形成ガイドライン (PDF6.80MB)

エリア区分図(JPEG1.93MB)
※エリア区分の詳細については景観推進室へ問い合わせください。

エリア別色彩ガイドライン(PDF0.88MB)

 

   

  条例 ・ 規則 


 

    ●大分市景観条例      大分市景観条例施行規則 

           

 

   届出について 


 大分市景観計画の景観計画区域(市内全域)において、一定規模以上の行為をしようとする場合は、「景観法」および「大分市景観条例」の規定に基づいて届出(国の機関または地方公共団体の場合は通知)が必要となります。

 届出の流れ   PDF               

 景観計画区域  大分市全域

 届出提出日   行為着手の30日前までに届出が必要です。
            (届出をしないで工事などの行為を行うと景観法に基づき罰則の適用があります。)
           ※届出行為に係わる設計の際には、 事前協議をお願いします。

 届 出 先   都市計画課景観推進室(本庁舎7階)

 届出が必要な行為 

規制対象行為

届出対象とする範囲

建築物の建築等

※対象の確認(新築)(増築

建築物の新築、増築、改築または移転、外観を変更することとなる修繕または模様替えもしくは色彩の変更                              

●市街化区域における建築行為で高さ20メートル以上または延床面積3,000平方メートル以上
●市街化区域以外の区域における建築行為で高さ10メートル以上または延床面積500平方メートル以上
「沿道景観美化地区」で、高さが13メートル以上または建築面積500平方メートル以上

  ※既存と同色を施す場合についても「色彩の変更」となります。               

  ※増築、改築の取扱い

 

工作物(建造物)

対象の確認

工作物の建設、築造または外観を変更することとなる形状もしくは色彩の変更
                                                                                                                               ●塔状の工作物で、高さ15メートル(沿道景観美化地区については13メートル)以上
●遊戯施設などで、高さ10メートル以上または築造面積500平方メートル以上
●製造施設・貯蔵施設・処理施設などで、高さ10メートル以上または築造面積500平方メートル以上
  ※太陽光発電設備については、高さ10メートル以上またはパネルの面積が500平方メートル以上となる場合に届出が必要となります。

  ※既存と同色を施す場合についても「色彩の変更」となります。

  ※増築、改築、外観を変更する修繕の取扱い

  ※建築物の屋上部分に設置する工作物の取扱い

 

工作物(構造物)

対象の確認

工作物の建設、築造または外観を変更することとなる形状もしくは色彩の変更

●擁壁などで、高さ5メートル以上
●橋・トンネル・堤防などで、長さ20メートル以上または高さ5メートル以上

特定照明

夜間において公衆の観覧に供するため、一定の期間継続して建築物その他の工作物または物件の外観について行う照明

●上記の届出対象となる規模を持つ建築物および工作物に対し行われる、特定照明の新設・移設・改設および色彩等の照明方式の変更

屋外における物品の堆積
対象の確認

●敷地内の合計が堆積規模500平方メートル(沿道景観美化地区については100平方メートル)以上または堆積の高さ4メートル以上(沿道景観美化地区については2メートル)以上

開発行為

●市街化区域内:届出対象外
●市街化調整区域内:1,000平方メートル以上
●非線引き都市計画区域内および都市計画区域外:3,000平方メートル以上

土石類の採取
対象の確認

●全市共通で、採取面積3,000平方メートル以上または5メートル以上の法面を生じるもの

その他の土地の形質の変更
対象確認

●全市共通で、変更面積3,000平方メートル以上または5メートル以上の法面を生じるもの


木竹の伐採
 

●皆伐によって行われる木竹の伐採


街路樹の管理

 

「大分市街路樹景観整備計画」ネットワーク路線での街路樹(中高木)のせん定、植樹、植替え、撤去

 ※上記範囲の建築物および工作物の 色彩の変更を行う場合についても届出が必要です。(既存と同色を施す場合についても同様)
 

  届出の適用除外  PDF

                    


 ●大分市景観計画届出の手引き   PDF

 ●届出様式    ※「届出書」及び「変更届出書」 

 ・建築物        PDF    WORD        チェックシート 
 ・工作物         PDF    WORD       チェックシート
 ・特定照明       PDF    WORD        チェックシート 
 ・物品の堆積      PDF    WORD      チェックシート 
 ・開発行為       PDF    WORD     チェックシート 
 ・土石類の採取    PDF    WORD      チェックシート 
 ・土地の形質の変更  PDF    WORD      チェックシート 
 ・木竹の伐採      PDF    WORD       チェックシート 

 通知様式(国の機関または地方公共団体) ※「通知書」及び「変更通知書」 

 ・建築物         PDF   WORD      チェックシート 
 ・工作物        PDF    WORD     チェックシート 
 ・特定照明       PDF    WORD     チェックシート 
 ・物品の堆積      PDF    WORD      チェックシート 
 ・開発行為       PDF    WORD     チェックシート 
 ・土石類の採取    PDF    WORD     チェックシート 
 ・土地の形質の変更  PDF    WORD     チェックシート 
 ・木竹の伐採      PDF    WORD      チェックシート 
 ・街路樹の管理     PDF    WORD

 完了届出様式   PDF    WORD

 

 

 景観地区


※景観地区内で建築物の建築等を行う場合は、景観計画の届出を必要としませんが、景観地区の認定申請が必要です。 (国の機関または地方公共団体については認定通知)

 

大分城址公園周辺地区

エリア図

詳細情報

 
  認定申請書 様式
   PDF  WORD

  認定通知書 様式
 (国の機関または地方公共団体)
   
PDF  WORD
 

西大分港周辺地区

エリア図

詳細情報

 

 

【ご利用の環境によっては、ダウンロードに多少時間がかかります。ご了承ください。】


関連リンク
この情報のお問い合わせ先
都市計画部 都市計画課 景観推進室
電話:(097)537-5968  FAX:(097)536-7719

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?