学区外就学許可

大分市では、小中学校および義務教育学校の通学区域を定めており、住所によって指定された学校に通学するのが基本です。
 しかし、児童・生徒に特別の事情がある場合や、住所と居所がやむを得ない事情で異なる場合には、保護者からの申し立てにより、指定された学校以外への通学を特別に許可しています。
 これを「学区外就学許可」といい、学校教育課(大分市役所第2庁舎4階)で手続き(要「印鑑」・下記「必要な書類」)が必要です。※各支所・学校では手続きできません。

 

<事例>
(1)
 在学途中に大分市内で引っ越したが、引き続き前の学校に通いたい場合                                                                                                                                                                                          ・市民課(本庁舎1階)、各支所に転居届を提出し、「入学通知書」をもらいます。
(必要な書類) 「入学通知書」

(2) 大分市内で引っ越し予定だが、事前に引っ越し後の住所地の学校に通いたい場合
(必要な書類) 引っ越す日と住所を証明する「建築確認申請書」「家屋売買契約書」「賃貸借契約書」等の書類。※必要な書類については、事前に学校教育課へお問い合わせください。

(3) 帰宅後に保護者等監督者が不在で、児童預かり先校区の学校に通いたい場合(※小学校・義務教育学校の1~6年生に限る)                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        
(必要な書類) 同居する18歳以上全員の「勤務証明書」(または「営業(自営)証明書」)および「児童預かり証明書(預かり先校区の校長の署名が必要)
※各証明書の様式はページ下部からダウンロードできます。また、学校教育課でも用意しております。

(4) 病院内学級(大分県立病院内のみ設置)

大分市立南大分小学校  友愛学級(ゆうあいがっきゅう) 電話・ファクス097-546-7208
大分市立南大分中学校  ほほえみ学級 電話097-546-7249(ファクスは小学校と同じ)
〒870-8511 大分市大字豊饒476番地
大分県立病院 4階 西 小児病棟内
(必要な書類)上記病院にある「院内学級就学願」(病院で必要事項を記入してもらう)

 

※学区外就学許可申請後、「学区外就学許可通知書」を発行しますので、学区外就学校に提出してください。                                                                                                                                                                                                                                                           また、上記以外で、その他やむを得ない事情があり「学区外就学許可」が必要な方は、学校教育課にご相談ください。


リンク
ダウンロード


関連リンク
この情報のお問い合わせ先
教育部 学校教育課
電話:(097)537-5903  FAX:(097)532-2281

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?