大分市直販所めぐり「吉野鶏めし保存会」

場 所  大分市大字吉野原278番地
      「吉野鶏めし保存会」(吉野食品有限会社)
代表者  帆足 キヨ
電  話    097-595-0332
F A X     097-595-1773
E-mail     info@torimesi.jp     

 

   
「吉野食品有限会社」の前に立つ職員の皆さん

「吉野食品有限会社」の前に立つ職員の皆さん
清潔な環境の調理場でてきぱきと作業が進んでいきます。

清潔な環境の調理場でてきぱきと
作業が進んでいきます。
鶏めし&鶏めしの素
鶏めし(下)と鶏めしの素(左から、どんぶり、2合用、3合用)

《産品の特徴》
材料のお米は基本的に吉野産(市内産)、ごぼうも大分市産(県内産)、また味付けも地元のユワキヤ醤油の製品を使っています。
素材を生かし香りを大切にするため、鶏肉とごぼうだけの材料で作っています。

《歴 史》
江戸時代からの吉野地区での代表的な郷土料理です。昔はニワトリだけでなく、キジなど、猟師が山で捕ってきたいろいろな鳥を使っていました。
この大切な故郷の味を継承するため、吉野鶏めし保存会は活動しています。

《人気商品》
鶏めし、鶏めしの素(レトルト)(3合用、2合用、どんぶり用) ほか
鶏めしの素は、できたてご飯に混ぜるだけで簡単に食べられます。

《販 売》
市内デパート、スーパー、一部コンビニエンスストア、駅、空港等で常時販売しているほか、直接注文による生産も受け付けています。
また、予算に応じて予約によるお弁当の販売もできます。

この情報のお問い合わせ先
農林水産部 生産振興課
電話:(097)537-5629  FAX:(097)536-0299

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?