大分市チャイルドシート貸出事業の終了について

 大分市が実施しておりましたチャイルドシート貸出事業は、平成12年4月1日の道路交通法の一部改正によるチャイルドシートの着用義務化に伴い、チャイルドシートの着用普及を促進し、幼児を交通事故の被害から守ることを目的に開始しました。
 しかし、事業開始から5年を経過し、チャイルドシートの着用の周知・普及促進が図られたことにより、平成18年3月31日をもって終了します。

この情報のお問い合わせ先
市民部 市民協働推進課 生活安全推進室
電話:(097)537-5997  FAX:(097)536-4605

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?