応急手当普及員講習を開催します

消太

     消防局では、応急手当を市民の皆さんに知っていただくための普及活動を行っています。

    この講習は、応急手当の普及活動を行う際の「AEDの使用方法」を含めた、心肺蘇生法の知識と技術を習得することができます。 講習終了後は応急手当普及員として、所属する事業所の従業員や地域の方などに、心肺蘇生法の指導(講習会)を行うことができます。

※応急手当普及員が心肺蘇生法の指導(講習会)を実施する場合には、講習用資器材の貸し出しをいたします。 また、普通救命講習を実施した際には、結果報告を管轄の消防署へ提出していただくと、受講された方へ普通救命講習修了証を交付します。

   講習は3日間の受講で、基礎医学(人体の構造、感染防止)と応急手当(自動体外式除細動器=AEDの使用方法を含む)の実技や指導方法等です。

 基礎からしっかりと学ぶことができるため、これまで救命講習等を受講したことがない方でも受講することができます。

 また、過去に普通救命講習や上級救命講習を受講されている方も、更なるステップアップとして応急手当普及員講習の受講が可能です。

    受講されますと「応急手当普及員認定証」を交付します。


 


        日時:平成 30年2月 1日(木)・2日(金)・3日(土)(全 3 回)

  講習時間:午前8時30分~午後5時15分(受付 午前8時から)

  講習場所:大分市消防局(大分市舞鶴町一丁目)

  受講定員:50人(先着順)

  受講内容:救命に必要な応急手当・心肺蘇生法・AED(自動体外式除細動器)の使用方法

                   ・出血時の止血法・その他の応急手当傷病者管理法
       外傷の手当要領・傷病者搬送法救命に必要な応急手当の指導要領(成人・小児・新生児)

  受講料:無料

  対象者:大分市に在住、もしくは大分市内に通勤、通学される方

  申込期間:平成30年1月5日(金) ~1月 31日(水)定員になり次第、締め切りとなります

  申込先 :大分市消防局警防課(097-532-2199)平日のみ
       大分市中央消防署   (097-532-2108)
       大分市東消防署      (097-527-2721)
       大分市南消防署      (097-586-1230)

  ※講習当日、受講者の方の駐車場がありませんので、公共交通機関のご利用をお願いします。

  ※次回の開催予定は、平成30年8月上旬です。


関連情報

関連リンク
この情報のお問い合わせ先
消防局 警防課
電話:(097)532-2199  FAX:(097)532-7018

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?