埋蔵文化財発掘届

 遺跡のある地域(周知の埋蔵文化財包蔵地)において、建物を建てたり、工事を行う場合は、必ず届出が必要です。
 遺跡の有無については、教育委員会文化財課において調べることができます。遺跡の範囲は、調査等によって変更が生じることがありますので、そのつど照会するようにしてください。
対象者 遺跡のある場所で土木工事や建物の建築等を行う方
代理の可否
受付窓口 教育委員会文化財課
受付時間

午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日及び12月29日~1月3日を除く)

費用 無料
提出書類 93条     (様式ダウンロード有り) 2部(添付書類も2部必要です)
派遣申請書 (様式ダウンロード有り) 1部(添付書類付き)
承諾書    (様式ダウンロード有り) 1部(土地所有者)
了解書    (様式ダウンロード有り) 1部(土地所有者)
必要なもの(添付書類) 位置図(ゼンリンの場合印紙が必要)
平面図(建物配置図)
断面図(基礎の深さが分かるもの)
注意事項 添付書類は3部必要です(93条に2部、派遣申請書に1部)
届出は着手の60日前までとなっておりますので、早めにお問合せください。
届出後、確認調査を行う場合があります。
確認調査の結果によっては、発掘調査が必要な場合があります。
代理の方が届出の通知を受け取る場合には、委任状が必要となります。(様式ダウンロード有り)
 

ダウンロード
この情報のお問い合わせ先
教育委員会事務局教育部 文化財課
電話:(097)537-5639  FAX:(097)536-0435

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?