カラスや猫がごみを荒らして困るのですが・・・

ごみステーションに出されたごみが、カラスや猫から荒らされないようにするには、

●ブルーシートやネットでごみを覆う
(ネットはカラスに、ブルーシートはカラスと猫に有効です) 

●ごみは収集当日の朝に出すように徹底する
(犬や猫は夜行性なので、夜間に荒らされることが多い)

などの方法が有効です。

≪被せネットやブルーシートの利用を考えている自治会の方へ≫
現在、自治会で管理しているごみステーションで使用する被せネットやブルーシートは、大分市ごみステーション設置等補助事業の対象としています。詳しくは、それぞれの自治会長を通じ、清掃業務課もしくは各清掃事業所へお問い合わせください。
 

※お問い合わせ先

 清掃業務課   電話097-568-5763

東部清掃事業所  電話097-523-0322

西部清掃事業所  電話097-541-5473

ブルーシートの使用例



この情報のお問い合わせ先
環境部 清掃業務課
電話:(097)568-5763  FAX:(097)567-5860

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?