ホーム > 文化・スポーツ・観光 > シティプロモーション > 大友宗麟プロモーション > 空港連絡バス「エアライナー」で大分市の魅力をPRします!

更新日:2019年4月9日

ここから本文です。

空港連絡バス「エアライナー」で大分市の魅力をPRします!

大分空港と大分市を結ぶ空港連絡バス「エアライナー」のうち3台が、本市の魅力を発信するラッピングバスとして走ります。

デザインは、大分市を代表する観光施設「高崎山自然動物園」、進取の精神でいち早くヨーロッパとの交流を果たした「大友宗麟公」とそのきっかけを作った「聖フランシスコ・ザビエル」、そして全国的なブランド魚である「関あじ・関さば」の3種類。今後、海外から多くの観光客の皆さんがお越しになることから、英語による紹介も併記しています。

高崎山自然動物園デザインバス 大友宗麟公デザインバス

関あじ・関さばデザインバス ラッピングバス3台全景

また、車内ヘッドレストにもオリジナルデザインを施し、QRコードから大分市の観光PR映像や海外有名ユーチューバーによる高崎山自然動物園の動画を見ることができるなど、ラグビーワールドカップ2019TM大分大会の開催を契機に、大分空港の利用者や大分市を訪れる国内外の旅行者等へ大分市の魅力をPRします! 

ヘッドレスト ヘッドレスト裏

ダウンロード

デザインの詳細は、下記からダウンロードできます。

ラッピングデザイン(PDF:4,186KB)

ヘッドレストデザイン(PDF:991KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部おおいた魅力発信局 

電話番号:097-578-7749

ファクス:097-537-5670

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る