ホーム > 仕事・産業 > 商工業 > 民間主催イベントの感染症対策を支援します

更新日:2021年10月12日

ここから本文です。

民間主催イベントの感染症対策を支援します

本市では、日常生活の回復や社会経済活動の再開を促せるよう、国および県の方針や業種別ガイドライン等に沿い、さまざまな工夫によって新型コロナウイルス感染症対策を講じた民間事業者が主催するイベントに対して、市が感染症対策等費用の一部を支援することで、安全安心に配慮したイベントの開催を段階的に促進していきます。
そして、こうしたモデルイベントを通して得られた感染症対策の知見を、市が作成する事例集に反映し、汎用性の高いものにして事業者等に広く情報発信していきます。

補助対象事業

令和3年10月23日(土曜日)から令和4年1月30日(日曜日)までに本市で開催されるイベント、興業等(以下「イベント等」という。)で、次に掲げる要件を満たすものとする。

  1. イベント等開催における国や県の方針および業種別ガイドラインに沿って感染症対策が行われるもの
  2. イベント等において、飲食、物販、サービス等の消費の喚起や需要の創出につながるコンテンツが含まれること

※その他の要件については、募集要項をご覧ください。

※支援対象件数は、10件程度とし、応募期間終了後、選定委員会にて選定します。

補助対象事業者

イベント等の主催者であって、本市に事業所または活動拠点を有する事業者

※事業者には、民間事業者のほか、イベント等を開催するために設置した実行委員会、法人格のない個人等も含む。

補助対象経費

感染症対策に要する経費のうち、次に掲げるものとする。

  1. 消耗品費
  2. 設備および備品のリース料
  3. 広報費
  4. 人件費
  5. 使用料
  6. 委託料
  7. その他市長が認める経費

補助限度額・補助率

1件につき、補助限度額50万円(補助率10分の10)。ただし、予算の範囲内での交付となります。

申請期間

令和3年10月13日(水曜日)~19日(火曜日) 午後5時15分まで(土曜日、日曜日を除く)

※申請書の提出の前に、必ずおおいた魅力発信局(本庁舎8階)にご相談願います。

事業概要、募集要項等

申請書類

手続きの流れ

手続きの流れ 申請者   大分市
  事前相談 ヒアリング
交付申請

以下の添付資料を添えて、「交付申請書(様式第1号)」を提出。

  • 誓約書
  • 役員名簿その他団体の構成員が分かる書類
  • これまでに開催した主なイベント実績に関する資料
  • 共同企業体構成表
  • イベント等の実施計画書
  • 感染症対策計画書
  • 収支予算書
  • 大分県イベント開催におけるチェックリスト 
  • 市税完納証明書の写しその他市税の滞納がないことを証する書類
  • その他市長が必要と認める書類
審査
交付決定   「交付決定通知書(様式第2号)」
計画に変更がある場合は「変更承認申請書(様式第3号)」を提出。
実績報告

以下の添付資料を添えて、「実績報告書(様式第5号)」を提出。

  • 実施報告書
  • 収支決算書
  • 領収書等の写し
  • その他市長が必要と認める書類
審査
 額の確定   「確定通知書(様式第6号)」
 交付請求 「交付請求書(様式第7号)」を提出。 審査
  受領

交付

 


 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部おおいた魅力発信局 

電話番号:097-578-7749

ファクス:097-537-5670

メール:miryoku@city.oita.oita.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る