ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和3年度発表分 > 12月(令和3年度発表分) > 指原莉乃さんが着用した観光大使のハッピを展示します~レプリカ着用で大分市の魅力の拡散を!~

ここから本文です。

報道発表資料

指原莉乃さんが着用した観光大使のハッピを展示します~レプリカ着用で大分市の魅力の拡散を!~

  • 発表日:令和3年12月27日
  • 担当課:おおいた魅力発信局
  • 担当者:緒方・上原
  • 電話番号:097-578-7749(内線1643)

11月7日(日曜日)にタレント指原莉乃さんを4期目の観光大使に委嘱しました。
委嘱するにあたり、指原さんにちなんで袖部分に「刺し子織」の生地を採用した観光大使用のハッピを制作しました。
12月27日(月曜日)から指原さんの着用したこのハッピをJR大分駅構内の大分市観光案内所に展示しますので、お知らせします。
※レプリカハッピも用意し、誰でも着用して写真撮影できるようにしています。

展示場所・時間

展示期間:12月27日(月曜日)から当面の間

展示場所:大分市観光案内所(大分市要町1-1 JR大分駅構内)

展示時間:午前8時30分~午後7時(12月31日(金曜日)~令和4年1月2日(日曜日)は午前8時30分~午後5時)

観光大使ハッピ1    観光大使ハッピ2

新型コロナウイルス感染症対策

レプリカハッピを着用する際は、必ず手指消毒をお願いします。

大分市観光大使ハッピについて

指原莉乃さんを4期目の観光大使に委嘱するにあたり、指原さんにちなんだオンリーワンのものを作って活用しようと、袖部分に指原さんにちなんで「刺し子織(※)」の生地を採用した観光大使用のハッピとレプリカハッピを制作しました。

指原さんには、イベント等で帰ってこられたときにハッピを着用して大分市をPRしていただくとともに、レプリカハッピについては、誰でも着用して写真を撮れるようにしており、SNS等で大分市の魅力を発信していただきたいと思っています。

※刺し子織・・・刺し子とは、織物を重ね合せて糸で細かく刺し縫いした布地およびその布地を用いた衣服のことで、強くて耐久性に富み、半纏、火消し装束、柔剣道着などに用いられています。
刺し子織は、刺し子の外観を持つ二重織物で、特別の経(たて)糸や緯(よこ)糸を用いて、地糸の一部を浮かして刺し子のような柄効果を出したものです。このハッピでは、袖部分が刺し子織になっています。

 

<参考>令和3年11月7日(日曜日)に行われた指原莉乃さんの大分市観光大使委嘱式の様子

観光大使指原莉乃さんと市長    観光大使指原莉乃さん

お問い合わせ

商工労働観光部おおいた魅力発信局 

電話番号:097-578-7749

ファクス:097-537-5670

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る