ホーム > くらし・手続き > 水道・下水道 > 水道 > 浄水場はどんなとこ

更新日:2010年5月8日

ここから本文です。

浄水場はどんなとこ

浄水場は河川や地下の水を取って、安全で安心して飲むことができる水道水にするために処理しているところです。大分市にある代表的な浄水場を紹介します。

古国府浄水場
所在地 大分市大字古国府1425-1
原水の種類 表流水
給水能力 80,000立方メートル/日
1日最大給水量 62,010立方メートル/日
浄水処理方法 薬品沈澱
急速ろ過
塩素消毒
使用薬品 硫酸
粉末活性炭
ポリ塩化アルミニウム
苛性ソーダ
次亜塩素酸ソーダ
えのくま浄水場
所在地 大分市大字荏隈1147
原水の種類 表流水
給水能力 58,000立方メートル/日
1日最大給水量 51,610立方メートル/日
浄水処理方法 薬品沈澱
急速ろ過
塩素消毒
使用薬品 硫酸
粉末活性炭
ポリ塩化アルミニウム
苛性ソーダ
次亜塩素酸ソーダ
横尾浄水場
所在地 大分市大字横尾1655
原水の種類 表流水
給水能力 60,000立方メートル/日
1日最大給水量 49,720立方メートル/日
浄水処理方法 薬品沈澱
急速ろ過
塩素消毒
使用薬品 硫酸
粉末活性炭
ポリ塩化アルミニウム
苛性ソーダ
次亜塩素酸ソーダ

※浄水場がどうやって水道水をつくっているかは下のファイルをダウンロードしてください。

水道水のつくりかた(PDF:2,215KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上下水道局上下水道部浄水課水質管理室

郵便番号870-0844 大分市大字古国府1425番地の1

電話番号:(097)543-8911

ファクス:(097)544-7325

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る