ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 展覧会情報 > 特別展 > 特別展「北村直登展」の観覧者が2万人を超えました

更新日:2021年9月7日

ここから本文です。

特別展「北村直登展」の観覧者が2万人を超えました

北村展2万人

 令和3年9月3日、大分市美術館で開催中の特別展「北村直登展」の観覧者が2万人を超えました。

 2万人目となったのは、大分市寒田にお住まいの佐藤隆治(さとうたかはる)さん、瑞穂(みずほ)さん。北村直登展に興味をお持ちだったとのことで、美術館へも足を運んでくださいました。お二人には、北村直登さんによるオリジナルペインティングトートバックなどの記念品が、北村直登(きたむらなおと)さんと大分市美術館の菅章(すがあきら)館長から贈られました。

 本展は、大分市在住の北村直登さんを個展形式で紹介する展覧会です。北村さんの公立美術館での初個展となる本展では、最新の大画面作品を中心にご紹介します。大分市から全国に躍進を続ける北村の大胆な表現やバランス感覚、大画面ならではの迫力をぜひお楽しみください。

 

「北村直登展」開催概要

会期 令和3年7月22日(木曜日)から9月20日(月曜日)まで
開館時間 午前10時から午後6時まで(入館は午後5時30分まで)
休館日

令和3年9月13日(月曜日)

観覧料

一般600円(500円)、高大生400円(300円)中学生以下は無料

  • ※ ()内は20名以上の団体料金                               
  • ※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳提示者とその介護者は無料。
  • ※ 本展観覧料でコレクション展(常設展)も併せてご覧になれます。
  • ※ 本展は「大分市美術館年間パスポート」がご利用になれます。

    

会場

大分市美術館 企画展示室1・2

主催 大分市美術館、大分合同新聞社、北村直登展実行委員会
後援 OBS大分放送、TOSテレビ大分、OAB大分朝日放送、エフエム大分、
J:COM大分ケーブルテレコム、NOAS FM、ゆふいんラヂオ局
特別協賛 大分ダイハツ販売株式会社、三和酒類株式会社、豊後プロパングループ
企画協力

株式会社 NAOTO KITAMURA ATELIER

チラシ

「北村直登展」チラシ

 
 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部美術館 美術振興課 

電話番号:(097)554-5800

ファクス:(097)554-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?