ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > イベント・講座 > 開催報告 > 文化・芸術講座 > 5月18日 文化・芸術講座 「紙のステンドグラス~ローズウィンドウ~」を開催しました

更新日:2019年5月30日

ここから本文です。

5月18日 文化・芸術講座 「紙のステンドグラス~ローズウィンドウ~」を開催しました

講師  令和元年5月18日、文化・芸術講座「紙のステンドグラス~ローズウィンドウ~」を大分市美術館研修室で開催しました。

講師は、日本ローズウィンドウ認定講師の神矢一美さんです。

認定講師は九州で2人。まだまだ「ローズウィンドウ」はあまり知られていないとのことです。

 

 

1.薄葉紙を折る2.図案を写す3.図案に沿って切る4.切った紙を枠に貼る

という工程ですが、まず色選びにとても迷います。

用紙

濃い色を選ぶと図案を写しにくく、薄い色は下絵の跡が残ってしまい…。

1と2の工程が一番時間がかかったようです。

あとは切って貼るだけ、ですが

うっか切り取ってしまったり、用紙を広げる時に破れてしまったり。

先生の優しいフォローのおかげで無事完成。

講座の様子1講座の様子2講座の様子3

講座の様子4講座の様子5講座の様子6

同じ図案でも全く違った作品のようですね。

作品

 

                             

   

受講者の感想より

  • とてもきれいな作品が出来、楽しいワークショップでした。
  • 難しかったですが、色選びや柄選びが楽しかったです。
  • 手先を動かし、頭を使って楽しい時間を過ごしませた。
  • 重ね方を間違っても先生が「大丈夫ですよ」とやさしく声をかけて下さってほっとしました。
  • 色紙を選ぶ楽しさがありました。

 

大分市美術館では、このような講座を今後も予定しています。緑いっぱい上野の森の美術館で、

楽しく制作体験をしてみませんか?

次回募集は10月26日(土曜日)の「カラーサンドアート」です。

詳しくは市報9月15日号やホームページでお知らせします。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部美術館 美術振興課 

電話番号:(097)554-5800

ファクス:(097)554-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?