ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 展覧会情報 > 特別展 > 特別展「MINIATURE LIFE展2 田中達也 見立ての世界」を開催します

更新日:2021年3月12日

ここから本文です。

特別展「MINIATURE LIFE展2 田中達也 見立ての世界」を開催します

  
《お菓子な虹》©Tatsuya Tanaka 

MINIATURE LIFE(ミニチュア ライフ)展2 田中達也 見立ての世界

ミニチュア写真家・見立て作家の田中達也(たなかたつや)は1981(昭和56)年、熊本県生まれ、現在、鹿児島県在住。2011(平成23)年からミニチュアの視点で日常にあるものを別のものに見立てたアート「MINIATURE CALENDAR」を毎日インターネットで配信し続け、海外を含めて人気を集めており、SNSのフォロワー数は270万人を超える人気です。
田中は日常を取り巻くさまざまなモノとミニチュア人形をユニークなセンスで組み合わせて、小さく不思議なアートを生み出しています。
本展では、国内外各地で大きな反響を呼んだ「MINIATURE LIFE展」がさらにパワーアップした第2弾。田中達也による「見立ての世界」を選りすぐった写真作品や、実物のミニチュア作品等約170点で紹介します。
いつもと違う視点で日常を愉快にする、ミニチュアの世界をどうぞお楽しみください。


《"パン"ラシュート》 


《「ハブ ア ライス トリップ!」》


《掘っても掘っても止まらない食欲》

 

「MINIATURE LIFE展2 田中達也 見立ての世界」開催概要

会期 令和3年4月16日(金曜日)から7月11日(日曜日)まで
開館時間 午前10時から午後6時まで(入館は午後5時30分まで)
休館日

令和3年4月19日(月曜日)、26日(月曜日)、5月10日(月曜日)、17日(月曜日)、24日(月曜日)、31日(月曜日)、6月14日(月曜日)、21日(月曜日)、28日(月曜日)

観覧料

一般1,200円(1000円)、高大生900円(700円)中学生以下は無料

  • ※()は前売り、20名以上の団体料金                               
  • ※ 小学生は保護者(高校生以上)同伴、同伴は保護者1人につき4人まで。
  • ※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳提示者とその介護者1人は無料。
  • ※ 本展観覧料でコレクション展(常設展)も併せてご覧になれます。
  • ※ 本展は「大分市美術館年間パスポート」がご利用になれます。

    

  • 前売券

販売期間:令和3年3月13日(土曜日)から令和3年4月15日(木曜日)まで
販売所:大分市美術館、OABshop

            ローソン(ローソンチケット[Lコード:82915])、セブン・イレブン(チケットぴあ[Pコード:685-556])

会場

大分市美術館 企画展示室

主催 大分市美術館、OAB大分朝日放送、MINIATURE LIFE展大分実行委員会
企画協力

株式会社MINIATURE LIFE

協力 株式会社SHARE BASE、株式会社CARAVAN
企画制作 NHKサービスセンター、株式会社CoCo


 

関連情報

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部美術館 美術振興課 

電話番号:(097)554-5800

ファクス:(097)554-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?