ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 展覧会情報 > 特別展 > 【特別展「CIAO!2020」】5月16日(土曜日)から会期延長して開催します

更新日:2020年5月28日

ここから本文です。

【特別展「CIAO!2020」】5月16日(土曜日)から会期延長して開催します

 

 

CIAO!2020

CIAO!2020は大分市美術館の臨時休館に伴い開幕を延期していましたが、5月16日(土曜日)から大分市美術館が開館するに合わせて開催します。また、会期を9月22日(火曜日)まで延長します。

近年、大分市や別府市などに拠点を置きながら大分のアートシーンに刺激を与え、魅力ある活動を展開するアーティスト・クリエーターたちがいます。大分市美術館では、彼らを"Creative and Innovative Artists in Oita"(大分の創造的・革新的なアーティスト)と位置づけ、これまで、それぞれの頭文字の組み合わせに、イタリア語で親しいあいさつの意味を込めて"CIAO"と名付けたアートプロジェクトに取り組んできました。
今回の「CIAO!2020」の参加アーティストは8組。絵画やイラストレーション、デザイン、インスタレーションなど幅広いジャンルの作品により、最新の"アートな大分"を紹介します。

「CIAO!2020」開催概要
会期 令和2年5月16日(土曜日)から9月22日(火曜日)まで
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日

令和2年5月18日(月曜日)、25日(月曜日)、6月8日(月曜日)、15日(月曜日)、22日(月曜日)、29日(月曜日)、7月7日(火曜日)、8日(水曜日)、13日(月曜日)、20日(月曜日)、9月14日(火曜日)

観覧料

無料
※会期中はコレクション展も無料

会場

大分市美術館企画展示室

主催 大分市美術館
後援

大分合同新聞社、OBS大分放送、TOSテレビ大分、エフエム大分、J:COM大分ケーブルテレコム

出展作家

アトリエMOE(アーティストグループ)
2016年設立。豊後大野市にある社会福祉法人萌葱の郷のめぶき園、なごみ工房、どんこの里いぬかいの3事業所アート作品からなる創作ブランド。

沖美紀(ワイヤーアーティスト)
1970年生まれ、大分県出身、大分市在住。

かおなしまちす(現代美術家)
1987年生まれ、津久見市出身、別府市在住。

Kana/ともひろかなこ(現代美術家)
1983年生まれ、長崎県出身、大分市在住。

下平千夏(現代美術家)
1983年生まれ、長野県出身、別府市在住。

豊住大輔(デジタルファブリケーション)
1981年生まれ、大分市出身、大分市在住。

のっけむし(イラストレーター)
1977年生まれ、大分県出身、大分市在住。

Yone(イラストレーター)
1985年生まれ、熊本県出身、大分市在住 

CIAO!2020関連イベントについて

会期中イベントは新型コロナウイルス感染拡大防止のため全て中止になりました。

 

関連情報

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部美術館 美術振興課 

電話番号:(097)554-5800

ファクス:(097)554-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?