ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > イベント・講座 > 開催報告 > 子ども講座 > 令和元年度 夏の美術教室「クレヨンかきくらべワークショップ」を開催しました

更新日:2019年7月18日

ここから本文です。

令和元年度 夏の美術教室「クレヨンかきくらべワークショップ」を開催しました

6月9日(日曜日)に開催された大分市美術館 夏の美術教室「クレヨンかきくらべワークショップ」の様子をご紹介します。

安全な材料で作られた数種類のクレヨンを使い、紙や布に描き比べていきます。

まず、画用紙にいろいろな形や線を描きながら、どんな絵を描いていくかイメージを膨らませていきます。次に、天然の素材で作られた「おこめのクレヨン」「おやさいクレヨン」「おはなのくれよん」「ロッククレヨン」で、大きな布に自由にみんなで楽しく絵を描きました。最初は緊張していたようですが、どんどんダイナミックな動きになっていました。

最後に「蜜ろうクレヨン」でオリジナルトートバッグをつくっていきました。

好きな色でまとめたり、好きなものを描いたりと力作揃いでした。

ワークショップの様子(PDF:459KB)

最後に完成したオリジナルトートバッグと一緒に写真を撮りました。その写真と、大きな布にみんなで描いた作品は、7月9日(火曜日)~9月23日(月曜日)開催中の「サマー企画 アート・ワンダーランド 2019」会場内に展示していますので、ぜひ見に来てくださいね!

会期後はチャイルドハウスに写真を展示替えしますので、おいでいただければご自分の写真を持ち帰りいただけます。

次の講座は「夏の子ども講座」です。5種類の講座を開催します。

※この講座の募集は6月15日(土曜日)に終了しています。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部美術館 美術振興課 

電話番号:(097)554-5800

ファクス:(097)554-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?