ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 展覧会情報 > コレクション展 > 第3期コレクション展/展示室2(前期)「かわいい江戸絵画」をご案内します

更新日:2021年9月24日

ここから本文です。

第3期コレクション展/展示室2(前期)「かわいい江戸絵画」をご案内します

01

田能村竹田《雁来紅群雀図(がんらいこうぐんじゃくず)》部分 1813

かわいい江戸絵画

「かわいい」は、いまや「Kawaii」となって国際的にも通用する言葉となりましたが、この言葉には一通りではない、多様で豊かな感情が込められています。幼いもの、小さなものを愛おしく思う気持ちもあれば、滑稽なものに対する心の動きもあり、時には、見た目の印象は気持ち悪いけれど、どことなく愛嬌のあるものに対する親しみや愛着をも表すことがあります。
江戸時代はそれ以前にない多彩な絵画表現が花開いた時代であり、また同時にこの多義的な「かわいい」絵画が隆盛した時代といわれます。花鳥の愛らしくかわいい造形を写実的に再現した写生画、柔らかくやさしい山水に小さなかわいい人物を描く南画、簡略で朴訥な筆遣いがとぼけた味わいを醸す禅画など、専門画家から素人が描いたものまで、さまざまな手法による「かわいい」絵画にあふれています。
今展では南画と禅画を中心に、かわいい江戸絵画の一端をご紹介します。

 

「かわいい江戸絵画」開催概要
会期 令和3年9月23日(木曜日)~11月7日(日曜日)
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日 9月27日(月曜日)、10月5日(火曜日)、10月11日(月曜日)、10月18日(月曜日)、10月25日(月曜日)
観覧料

一般310円(260円)、高大生210円(150円)中学生以下は市内市外を問わず無料

※()は20名以上の団体料金                 

※上記観覧料にてコレクション展(展示室1~4)をすべてご覧になれます。

※特別展観覧料でコレクション展もあわせてご覧になれます。                

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳提示者とその介護者は無料です。

※コレクション展は「大分市美術館年間パスポート」がご利用できます。

会場 大分市美術館 常設展示室2

主な展示作品(都合により変更する場合があります)

 

石人図         

平野五岳《石人図》1885

        

 

 

 京遊詩画帖

       帆足杏雨《京遊詩画帖》1832-33

 

      005            春叢紹珠《布袋図》19世紀初      

      

関連情報

ダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部美術館 美術振興課 

電話番号:(097)554-5800

ファクス:(097)554-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?