ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 市民の声 > 大分市市民意見公募(パブリックコメント) > 「アートプラザのあり方及び周辺エリア整備基本構想(素案)」の意見募集は終了しました

更新日:2021年1月28日

ここから本文です。

「アートプラザのあり方及び周辺エリア整備基本構想(素案)」の意見募集は終了しました

大分市では、アートプラザとその周辺公共施設である整備予定の荷揚町小学校跡地複合公共施設および大分城址公園、大分市役所及び周辺市道(アートプラザ周辺エリア)の現状と課題を把握し、アートプラザとその周辺エリア全体の整備方針となる「アートプラザのあり方及び周辺エリア整備基本構想」の策定に取り組んでいます。この度、その素案について、市民の皆様から意見を募集しています。

「アートプラザのあり方及び周辺エリア整備基本構想(素案)」に関する意見募集は終了しました。貴重なご意見をお寄せいただき、ありがとうございました。
提出されたご意見は整理・集約し、後日、ご意見に対する市の考え方を公表いたします。

 

1.資料の閲覧について

次のいずれかの方法で資料を閲覧することができます。

  • 大分市美術館のエントランス
  • アートプラザ2階受付
  • 各支所の窓口(鶴崎支所、大南支所、稙田支所、大在支所、坂ノ市支所、佐賀関支所、野津原支所、明野支所)
  • 大分市情報公開室(本庁舎7階)の窓口
  • 大分市ホームページからダウンロード

2.募集期間

令和2年12月28日(月曜日)~令和3年1月27日(水曜日)(必着)

3.応募資格

意見を提出できるのは、次のいずれかに該当する方に限ります。

(1)市内に住所を有する方

(2)市内に事務所または事業所を有する個人および法人その他の団体の方

(3)市内の事務所または事業所に勤務する方

(4)市内の学校に在学する方

(5)その他市民意見公募集手続きに係る事業に利害関係を有する方

4.応募方法

応募様式は自由ですが、意見提出様式を各閲覧場所に設置するほか、下記からダウンロードできますので、ご利用ください。

意見提出様式(PDF版)(PDF:73KB)
意見提出様式(Word版)(ワード:39KB)

次に掲げる事項は必ず記載してください。記載がない場合は無効となります。

  • 氏名または名称
  • 住所または事務所もしくは事業所の所在地
  • 法人その他の団体にあっては代表者の氏名

 

次のいずれかの方法で大分市美術振興課に提出をお願いします。なお、電話によるものはお受けできません。

(1)持参:大分市美術館のエントランス

(2)郵送:〒870-0835 大分市大字上野865番地 美術振興課 宛

(3)ファクス:097-554-5811

(4)電子申請(大分県電子申請システム)

令和3年1月18日(月曜日)午後10時から1月19日(火曜日)午前6時(最長)までは、大分県電子申請システムメンテナンスのため、上記システムはご利用できませんので、あらかじめご了承ください。

5.その他

提出されたご意見は、整理・集約し、ご意見に対する市の考え方を公表します。なお、個々のご意見に関する直接の回答はしませんのでご了承ください。

ダウンロード 

アートプラザのあり方及び周辺エリア整備基本構想(素案)

 

アートプラザのあり方及び周辺エリア整備基本構想(素案)概要版


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部美術館 美術振興課 

電話番号:(097)554-5800

ファクス:(097)554-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る