ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 大分市美術館 > イベント・講座 > 開催報告 > 子ども講座 > 29年度 子ども講座 ゴールデンウィーク美術教室「指でクルクルチョークでアート!/キラキラ 色水遊び」を実施しました

更新日:2017年6月14日

ここから本文です。

29年度 子ども講座 ゴールデンウィーク美術教室「指でクルクルチョークでアート!/キラキラ 色水遊び」を実施しました

 

4月29日(土曜日)・30(日曜日)に大分市美術館で、ゴールデンウィーク美術教室を行いました。特別展「CIAO!2017」とのコラボし、野外を使ったワークショップを企画しました。

1日目 4月29日(土曜日)「指でクルクル チョークでアート!」

まずは、大分市美術館のシンボルマークの「Oちゃん」の紹介をしました。「今日はOちゃんをたくさん描こうね!」

黒い画用紙に、白いチョークを使って指でクルクルすると、だんだん形ができてきました。

どんな作品ができるかな。クル、クル、クル・・・

白いチョークの他にも、青、黄色、蛍光色までありました。

 

その後、外に出るとダンボールでできた大きなOちゃんが待っていました。塗れば、どこでも黒板になるという『黒板ペイント』によって、
このOちゃんが黒板に変身していました。講座参加者以外の、美術館に来館されたお客さんにも自由にお絵かきしてもらいました。

 

さらに中庭階段には、ミルキーカラーの小さな黒板が設置されており、好きな場所に行って指でクルクル、可愛いOちゃんを描いて
もらいました。みんな、ありがとう。(この野外作品は、CIAO!2017開催中このまま展示していました)

 

 

参加者のみなさんより

  • 家族みんなで参加できよかったです。
  • チョークでの制作を初めて体験しました。アートっておもしろいです。知らないことがいっぱいだなと感じました。
  • 夢中で取り組む姿が見られて楽しかったです。
  • たくさんの色のチョークが使えてうれしかった。
  • Oちゃんを初めて知りました。
  • 外でのお絵かきが楽しかった

2日目 4月30日(日曜日)「キラキラ 色水遊び」

 

この講座は、色水を自由に混ぜて自分だけの新しい色水をつくってみよう!という内容でした。会場となったチャイルドハウスの玄関には、こんな可愛い看板がありました。いろんな色のお水を袋に入れたりするのかな?試験官に入っていたカラフルな色水が飾られていました。「きれいだな」「おしろそう」

 

色水を作る前に、先生から渡された『魔法のお水』。ペットボトルに入っている透明なお水が、魔法をかけてシェイクすると・・・あら、不思議!ピンクや緑の色水になりました。みんながビックリしている様子に大喜びの先生や美術館スタッフでした。大・成・功!

 

次に、基本の色水を自由に混ぜて7色の色水を作りました。この基本の色水は(赤・青・黄)、天然色素を使って作られていました。

  • 赤=ベニコウジ
  • 青=海藻(スピルリナ)
  • 黄=クチナシ果実

店頭で見かける食用色素ですので、小さなお子さんが口に入れても安心の色水です。
作った7色の色水は、小さな容器に入れてお家で飾る予定です。スポイトを使ってパレットの上で色水を作るみんなは、色水研究員に見えました。

  

後半は、野外に飾るための「色水のれん(ウォータードロップ)」を作りました。こちらは、発色のよさを重視するためカラーインクを溶いた色水を使いました。ペットボトルに入った色水は、まるでジュースのようでした。
この色水を自由に混ぜて、新しい色をつくり細長いビニール袋にいれて結び目をつけていくと、このような形になりました。

 

その後、象さん芝生広場に行き、作った色水のれん(ウォータードロップ)を飾りました。空の青さと芝生の緑とマッチして、みんなが作った色水はキラキラ輝いていました。

参加者のみなさんより

  • カラフルな色がたくさんで、混ぜてみたり色がかわったり、貴重な体験でした。
  • 年長さんはもちろん、小3でしたが、とても楽しめたようで、自分の気持ちが表現できたようです。気持ちの良い青空の下で揺れる作品がとても可愛かったです。また参加したいです。
  • 自分で色を創り出すことが創造性を高めていくきっかけになりそうでよかったです。
  • 家ではできないことがたくさんできました。

次に予定している講座は、「夏の美術教室-不思議な絵の具でシールを作ろう-」です。
(この講座の応募は、すでに終了しています。たくさんのご応募ありがとうございました)

お楽しみに!

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部美術館 美術振興課 

電話番号:(097)554-5800

ファクス:(097)554-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?