ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 大分市美術館 > イベント・講座 > 開催報告 > 子ども講座 > 27年度 子ども講座 GW美術教室「うちわづくり」を開催しました

更新日:2015年8月20日

ここから本文です。

27年度 子ども講座 GW美術教室「うちわづくり」を開催しました

4月29日(水曜日)・5月2日(土曜日)今年度最初の子ども講座

大分市美術館 子ども講座 GW美術教室、「うちわづくり」を19組84人の参加者のもと、チャイルドハウスで行いました。自分で染めた和紙をはったうちわを楽しく作ることができました。うちわがつくる風はとても気持ち良かったです。

お出迎えの看板

道具の貸し出しを待つ子どもの画像

道具を借りる順番を待っています。

和紙を折る子どもの画像1

和紙を折る子どもの画像2

和紙染めの説明を聞く子どもの画像

和紙が色を吸っていく様子を見つめています。

きれいに染まっているかなきれいに染まるかな
染めました和紙を染める子どもの画像

好きな色に染めていきます。

次の色を作る子どもの画像

好きな色をたっぷりの水で溶かします。

和紙を広げる子どもの画像

どんな模様に染まっているかな・・・

風になびく和紙の画像

染めた和紙が、上野の森の風を受けてそよいでいます。

そろそろ乾いたかな

自分の和紙が乾いたか、気になります。

乾いたか気になります

僕のこれだったかなぁ・・・

竹を割るところの画像

うちわの骨の竹を割るところを見ました。割れた竹はいい香りがしました。

乾いた和紙を取り込んでいる画像

乾いた和紙を取り込んで、さあ貼ります。

のりをたっぷりぬります

切るのはむつかしいんです慎重に切っていきます

のりをたっぷりつけて、うちわの形に切ります。

固いところは手伝ってもらいます

上手に切れるかな・・・

できました縁をはれば完成

さあ、仕上げだ縁の和紙を細くきります

縁をはるのは集中力が必要

完成したら早速ためします

縁はりはむつかしいですが、できたらうれしくて早速使い心地をためします。いい風・・・

 

いい風が来ます大きなうちわを持つ子どもの画像

できました!!

取材を受ける子どもの画像

チャイルドハウスの芝生で記念撮影をしました。

完成したうちわを持った子どもたち1

完成したうちわを持ってポーズ。

完成したうちわを持った子どもたち2

みなさん完成!!よくできました!

これからも大分市美術館ではいろんな講座を予定しています。みなさんのご参加を楽しみにお待ちしています。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部美術館 美術振興課 

電話番号:(097)554-5800

ファクス:(097)554-5811

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?