ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 歴史 > 大分市歴史資料館 > 利用案内 > 施設からのお知らせ > 自分史・家族史 > 令和2年度「自分史・家族史コーナー」展示品を募集します

更新日:2020年8月1日

ここから本文です。

令和2年度「自分史・家族史コーナー」展示品を募集します

大分市歴史資料館では、「自分史・家族史・わが家のお宝コーナー」を開設します。

展示をご希望の方は、次の要領でご応募ください。

募集内容

手記・日記・写真・アルバム・愛用品や家族の思い出の品、家庭に保管されてきた家宝や家伝品など、自分史や家族史を物語る資料で、大分の歴史にも関わりのあるもの。あるいは、趣味の範囲で収集したものでもかまいません。点数は問いません。

応募方法

電話で大分市歴史資料館(097-549-0880)へご応募ください。

選定

受付後、資料やそれらにまつわる情報を調査した上で、展示の可否を検討し、応募者に通知します。

展示期間予定

令和2年10月から1年以内に1カ月程度。決定後、調整します。

※新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、展示期間が変更することがございます。

費用

応募および展示にかかる経費は無料です。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部文化財課歴史資料館

大分市国分960番地の1

電話番号:(097)549-0880

ファクス:(097)549-5766

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?