ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和2年度発表分 > 1月(令和2年度発表分) > 大分市伝統芸能伝承師第1回認定式を行います

ここから本文です。

報道発表資料

大分市伝統芸能伝承師第1回認定式を行います

  • 発表日:令和3年1月21日
  • 担当課:大分市歴史資料館
  • 担当者:井福・神田・植木
  • 電話番号:097-549-0880(内線2165)

大分市教育委員会では、平成31年4年1日に施行した大分市伝統芸能伝承師認定要綱に基づき、令和2年11年19日付けで大分市伝統芸能伝承師5名をはじめて認定しました。それに伴い、第1回目となる認定式を行いますので、お知らせします。

大分市伝統芸能伝承師認定制度とは

この制度は、大分市の神楽や踊りなどの無形民俗文化財に指定された伝統芸能の保存団体の中から、伝統的技術や技法を保持する指導者を大分市伝統芸能伝承師として認定し、その功績を讃え、次世代の育成と祭りなどの行事を通して、地域の活性化を図るものです。

日時

1月27日(水曜日)午前10時~

場所

アートプラザ2階 研修室(大分市荷揚町3-31)

出席者

  • 認定者
  • 教育長、教育部長、教育監、文化財課長、文化財課職員

ダウンロード

認定者名簿(PDF:124KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部文化財課歴史資料館

大分市国分960番地の1

電話番号:(097)549-0880

ファクス:(097)549-5766

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る