ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和2年度発表分 > 3月(令和2年度発表分) > 南蛮BVNGO交流館で「府内古図でまちあるき」マップを配布します

ここから本文です。

報道発表資料

南蛮BVNGO交流館で「府内古図でまちあるき」マップを配布します

  • 発表日:令和3年3月18日
  • 担当課:文化財課
  • 担当者:長・加藤
  • 電話番号:097-537-5682(内線2098)

現在から約450年前、大友宗麟・義統が活躍した時代、大友館を中心に広がる府内のまちは、遠くヨーロッパの人々にも知られた国際貿易都市でした。当時のまちを描いた「府内古図」には、大友館を中心に多くの神社や仏閣、教会などが記されています。この「府内古図」をもとに、当時の面影を探しながら大分市のまちを楽しく歩ける散策マップとクリアファイルを作成しましたので、南蛮BVNGO交流館で配布します。

配布期間

3月20日(土曜日)~5月5日(水曜日)

※クリアファイルについては、なくなり次第終了します(1000部)

配布場所

南蛮BVNGO交流館(大分市顕徳町3丁目)

まちあるきの所要時間

1時間程度

その他

現在、交流館では新型コロナウイルス感染予防・拡大防止のための対策を取っております。マスクの着用などご協力をお願いいたします。

ダウンロード

チラシ「府内古図でまちあるき」(PDF:4,638KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部文化財課 

南蛮BVNGO交流館
電話およびファクス番号:097-578-9191

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る