ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和3年度発表分 > 7月(令和3年度発表分) > 「おおいた人権フェスティバル2021」人権作品展

ここから本文です。

報道発表資料

「おおいた人権フェスティバル2021」人権作品展

  • 発表日:令和3年7月28日
  • 担当課:社会教育課
  • 担当者:工藤・匹田
  • 電話番号:097-537-5722 (内線2046)

大分市では、「大分市人権教育・啓発基本計画」に基づき、部落差別をはじめあらゆる差別の解消に向け、「おおいた人権フェスティバル」を開催し、「地域に住むさまざまな人々の相互理解と地域社会への参加促進」が図られるよう、年間を通じて人権講演会や啓発イベントなどを行っています。
現在、募集を行っている「じんけん ホッと メッセージ」のテーマである「今、伝えたい想い、心温まるメッセージ(感謝・エール等)」を書道や絵画等で表現した作品を、8月の「差別をなくす運動月間」に合わせ、J:COMホルトホール大分にて展示します。
作品の鑑賞を通して、人権について考えるきっかけとなるような企画としています。

展示期間

8月2日(月曜日)~16日(月曜日)
午前8時30分~午後10時30分(J:COMホルトホール大分開館時間中)
※初日8月2日(月曜日)は正午から開始、最終日8月16日(月曜日)は午後3時まで
 


(2020年度の様子)

場所

J:COMホルトホール大分
エントランスホール(市民図書館前)

テーマ

「今、伝えたい想い、心温まるメッセージ(感謝・エール等)」

作品提供

  • 一般社団法人 デザイナーズカンパニー Y.H2020(ユーツー)
  • 大分高等学校(書道専攻)
  • 大分東明高等学校(美術部)
  • 大分南高等学校(書道部)
  • 清明あけぼの学園

その他

「じんけん ホッと メッセージ」とは、互いを思いやる気持ち(心)でつながる温かい大分市の醸成を目的に、市民のみなさんからテーマに沿ったメッセージを募集するものです。(募集期間:6月15日~1月28日)。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部社会教育課 

電話番号:(097)537-5722

ファクス:(097)532-8102

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る