ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 平成30年度発表分 > 6月(2018年度(平成30年度)発表分) > 武漢外国語学校の皆さんがあいさつのため大分市役所を訪れます

ここから本文です。

報道発表資料

武漢外国語学校の皆さんがあいさつのため大分市役所を訪れます

  • 発表日:平成30年6月5日
  • 担当課:学校教育課
  • 担当者:藤川・小野
  • 電話番号:097-537-5648(内線2039)

平成24年度から取り組んでいる武漢市学校交流事業の一環として、武漢外国語学校の生徒5名と引率教員1名が市長にあいさつのため市役所を訪れますので、お知らせします。

日時

6月11日(月曜日)午後4時30分~4時45分

場所

市長室(大分市役所本庁舎3階)

来訪者

武漢外国語学校中学部の生徒5名および引率教員1名

出席者

市長、教育長、教育部長、教育監、次長兼学校教育課長ほか3名

武漢市学校交流事業概要

本事業は、2018年度友好交流協議書に基づき、本市中学校と武漢外国語学校の生徒同士の体験入学等の交流事業を行うものです。両国の青少年に、海外の文化や社会、自然環境等に直接触れる体験と見聞を広げる機会を提供することにより、国際社会に向けての人材の育成および日中の相互理解と交流の促進を図ることを目的としています。

武漢市武漢外国語学校の生徒5名および引率教員1名が6月11日(月曜日)から7月6日(金曜日)までの間、明野中学校において体験入学やホームステイ等を行うため来市します。

なお、7月9日(月曜日)には、来市する武漢外国語学校の修学旅行団(10名)と合流し、明野中学校生徒との交流活動を実施する予定です。

また、平成31年3月末には明野中学校の生徒と引率教員を武漢市に1週間程度派遣する予定です。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育部学校教育課 

電話番号:(097)537-5648

ファクス:(097)532-2281

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る