大分市議会 > 市民が参加する議会 > 若年層との意見交換 > 若年層との意見交換を開催しました(平成30年度)

更新日:2019年2月12日

ここから本文です。

若年層との意見交換を開催しました(平成30年度)

大分市議会では、平成23年度から若い方々の政治参加意識を喚起することを目的に、高校、大学(短期大学)、専門学校の3つに区分する中、各1校以上と意見交換を実施しています。平成30年度は、11月16日から12月21日の間、大分東高校、岩田高校、田北調理師専門学校の学生と意見交換を行いました。

意見交換では、さまざまなご意見・ご質問をいただき、アンケート調査では、87パーセントの方に「政治に対する意識が変わった」とお答えいただいたところです。

お忙しい中、意見交換に参加いただいた学生の皆様には、貴重なご意見をいただき、まことにありがとうございます。

大分市議会は、このような多くの市民の方々に参加をしていただく取り組みを通して、開かれた議会、政策提案をする議会として、さまざまなご意見を政策に反映していきます。

意見交換の様子は、以下の画像(大分東高校、岩田高校、田北調理師専門学校(開催日順))でご覧いただけます。

大分東高校(平成30年11月16日)

大分東高校との意見交換会の様子 

岩田高校(平成30年12月19日)

岩田高校との意見交換会の様子

田北調理師専門学校(平成30年12月21日)

田北調理師専門学校との意見交換会の様子 

お問い合わせ

議会事務局議事課政策調査室

電話番号:(097)537-5645

ファクス:(097)537-5657

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?