ここから本文です。

報道発表資料

第31回まちづくり情報カフェを開催します

  • 発表日:令和3年6月23日
  • 担当課:まちなみ企画課
  • 担当者:朝野、後藤
  • 電話番号:097-544-5613(内線1859)

まちづくり情報プラザ(J:COM ホルトホール大分1階)では、各種のまちづくりや関連する業務に取り組んでいる団体等に、活動の事例や経験談等を講演していただき、活動への支援や市民の情報交流や学習の場に繋げていくことを目的に「まちづくり情報カフェ」を開催しています。
今回は、第31回まちづくり情報カフェを「絵葉書で見る百年前の大分と佐伯」と題しまして開催します。
※新型コロナウイルス感染症拡大の影響を鑑み、開催を中止または延期する可能性もございますので、ご了承ください。その際は、ホームページ等でお知らせします。

日時

6月30日(水曜日)午後6時~7時30分(午後5時30分開場)

場所

J:COMホルトホール大分 302会議室(先着36人)

内容

題目

絵葉書で見る百年前の大分と佐伯ー後世に伝えたい風景ー

講師

医師・郷土史愛好家 森本 卓哉(モリモト タクヤ)氏

講演概要

病院や介護施設で回想法ケアに関する資料として、大分市を中心に郷土の戦前絵葉書を700程度収集しています。今回は百年前の大正時代の大分市と佐伯市の絵葉書を、当時の世相を反映した風景を中心に、現在の視点場と共にご紹介します。百年で大きく変わった大分市と、変わらない景観を多く残している佐伯市を比較しながら、後世に伝えたい風景を皆様と考えたいと思います。

その他

申込不要、入場料不要

ダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市計画部まちなみ企画課 

電話番号:(097)585-6004

ファクス:(097)534-6120

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る