ホーム > 仕事・産業 > 入札・契約・プロポーザル > プロポーザル > 公募型 > 大分市公営住宅等長寿命化計画改定業務委託に係る公募型プロポーザル参加事業者を募集します

更新日:2020年5月21日

ここから本文です。

大分市公営住宅等長寿命化計画改定業務委託に係る公募型プロポーザル参加事業者を募集します

大分市公営住宅等長寿命化計画改定業務委託に係る公募型プロポーザル参加事業者を募集します。

詳細につきましては、実施要領等をご覧ください。

業務目的

本業務委託は、平成23年3月に策定した「大分市公営住宅等長寿命化計画」の改定を行うものです。上位関連計画・関連法令との整合を図るとともに、社会情勢の変化やニーズの多様化に対応した、公営住宅等の現状および課題、ならびに政策に沿った新しい計画とすることを目的としています。

業務概要

1.業務名

大分市公営住宅等長寿命化計画改定業務委託 

2.選定方法

公募型プロポーザル方式

3.主な業務内容

(1)計画の改定

(2)庁内検討委員会、外部策定委員会運営支援

(3)業務報告書作成

4.委託期間

契約締結から(令和2年7月上旬予定)から令和3年3月31日まで

5.委託料上限額

10,000,000円(消費税および地方消費税相当額を含む)

事業者選定までのスケジュール(予定)

 

 

項目

期間等

1

公募開始

令和2年5月21日(木曜日)

2

質問書の提出期限

令和2年5月26日(火曜日)午後5時15分まで

3

質問書に対する回答

令和2年5月28日(木曜日)まで

4

参加申込書の提出期限

令和2年6月1日(月曜日)午後5時15分まで

5

参加資格確認結果の通知

令和2年6月3日(水曜日)

6

提案書の提出期限

令和2年6月18日(木曜日)午後5時15分まで

7

書類審査の実施

令和2年6月22日(月曜日)予定

8

審査結果の通知

令和2年6月24日(水曜日)予定

 

参加資格

参加申込書の提出日において、次に掲げる条件を全て満たす者であること。

(1) 地方自治法施行令(昭和22政令第16号)第167条の4第1項に該当しない者であること。

(2)大分市測量・建設コンサルタント業務等競争入札参加資格審査要綱(平成17年大分市告示第1616号)により、入札参加資格の認定を受けている者であること。

(3)大分市建設工事等に係る指名停止等の措置に関する要領(平成12年大分市告示第477号)に基づく指名停止期間中でないこと。

(4)大分市が行う契約からの暴力団排除に関する措置要綱(平成24年大分市告示第377号)に基づく排除措置期間中でないこと。

(5)平成20年度以降に地方公共団体等が発注した、公営住宅等長寿命化計画策定業務または公営住宅ストック総合活用計画策定業務と同種の業務の履行実績があること。

(6)技術士(総合技術監理部門 建設-都市および地方計画、または建設部門 都市および地方計画または建設環境)の資格を有する者を管理技術者として配置できること。

 資料ダウンロード

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木建築部住宅課 

電話番号:(097)537-5978

ファクス:(097)536-5896

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る