ホーム > 市政情報 > 人事・給与 > 職員採用情報 > 会計年度任用職員採用情報 > 林業水産課嘱託職員を募集します

更新日:2018年8月17日

ここから本文です。

林業水産課嘱託職員を募集します

 

1.募集業務および任用予定人数

鳥獣被害対策に関する業務 1名

2.任用期間

平成30年10月1日(月曜日)~平成31年3月31日(日曜日)
※任期は1年以内とし、勤務成績が良好な場合に限り4年を限度に更新します。
ただし、業務の進捗状況や、制度改正等により任期を更新しない場合があります。

3.業務内容

  • 鳥獣被害対策にかかる研修会(小中学生を対象とした「人と動物のかかわり方の授業」等)の実施
  • 鳥獣被害現地調査
  • 鳥獣による農業被害や生活環境被害、目撃情報等に関する電話および窓口対応
  • 鳥獣被害、目撃、捕獲情報等のデータ入力および管理
  • その他鳥獣害対策に関する業務(箱わなの設置等)
  • ※箱わなによる捕獲にはわな猟免許が必要となります。
    わな猟免許をお持ちでない方は、採用後わな猟免許を取得していただきます。
    わな猟免許取得に必要な費用は市が負担します。

    4.応募資格(以下の全てを満たす人)

  • 鳥獣被害対策の推進に関し、情熱をもって取り組む意欲のある人
  • 心身ともに健全であること
  • 普通自動車免許(AT限定可)を取得していること
  • パソコン操作(ワード、エクセル等)ができること
  • 次のいずれにも該当しないこと
  • (1)成年被後見人または被保佐人
    (2)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの人
    (3)大分市職員として懲戒免職の処分を受け当該処分の日から2年を経過しない人
    (4)日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他団体を結成し、またはこれに加入した人

    5.応募方法

    (1)申込期間
    平成30年8月20日(月曜日)~平成30年9月3日(月曜日)(必着)
    土・日曜日・祝日を除く午前8時30分から午後5時15分
    (2)申込先
    大分市林業水産課(〒870-8504 大分市荷揚町2番31号)
    大分市役所本庁舎8階
    (3)申込方法
    郵送または林業水産課へ持参
    ※封筒に「林業水産課嘱託職員応募」と朱書きすること
    (4)提出書類

  • 市販の履歴書(6カ月以内に撮影した写真を貼付)
  • 運転免許証両面の写し
  • 小論文
  • 6.選考方法等

      方法・内容
    選考審査

    (1)書類審査
    小論文(800字以内、様式自由)
    テーマ「鳥獣被害対策業務に従事したい理由について」

    (2)個別面接
    日時:平成30年9月9日(日曜日)10時から
    場所:大分市役所本庁舎8階801会議室
    (控室:大分市役所本庁舎9階第一入札室)


    7.身分および勤務条件

     

    身分 嘱託職員
    報酬 月額184,000円
    勤務時間・勤務日数 原則として1日7時間15分(休憩1時間)(例)午前8時30分~午後4時45分
    月17日勤務(原則月曜日~金曜日の間。但し土・日曜日・祝日を勤務日とする場合もあります)
    交通費 支給なし
    夏季手当・冬季手当 支給なし
    休暇等 本市の規程により年次有給休暇等の付与あり
    社会保険等 健康保険、厚生年金保険、雇用保険
    (詳細は大分市嘱託職員の任用および勤務条件に関する要綱による)
    勤務場所 大分市荷揚町2番31号
    大分市役所本庁舎内

     
    8.その他

    (1)提出書類に虚偽があった場合は、合格を取り消すことがあります。
    (2)この試験において提出された書類は一切お返しできません。

    お問い合わせ

    農林水産部林業水産課 

    電話番号:(097)585-6021

    ファクス:(097)533-5123

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

    このページは見つけやすかったですか?

    このページの内容はわかりやすかったですか?

    このページの内容は参考になりましたか?

    ページの先頭へ戻る