ホーム > 仕事・産業 > 農林水産業 > 地産地消の取り組み > 米粉メニュー試作用の米粉を提供します

更新日:2020年5月19日

ここから本文です。

米粉メニュー試作用の米粉を提供します

日本では食の多様化が進み、お米を食べる量が年々減少する中、新たなお米の活用方法として米粉が注目されています。
米粉は昔から和菓子等に使用されていますが、近年は小麦粉の代わりとして、パン、麺、洋菓子等に幅広く利用されるようになりました。
大分市では米粉の需要拡大をもってお米の消費拡大を目指すため「大分市米粉料理試作用米粉提供事業」を実施します。

事業内容

飲食店等が行う米粉を使った商品の試作に対し、粒度の細かい市産を含む県産米粉を提供します。

対象事業

米粉を使った料理、または、パン、麺及および洋菓子等の商品の試作

対象者

市内に事業所を有する、パン、麺、洋菓子等の製造業者および飲食事業者等

提供する米粉

  • 大分県産米粉
  • 大分県産米粉ミックス粉(グルテン含む)

     ※合わせて上限3kg

【米粉の特徴】うるち米を小麦粉程度の粒子まで製粉したものであり、パンや菓子、料理等、さまざまな用途に適しています。

事業のながれ

(1)申請書提出

(2)市から決定通知書送付

(3)米粉受け取り(市役所8階農政課で受け取り)

(4)試作実施(令和3年2月28日(日曜日)までに完了させてください)

(5)実績報告書提出(試作完了後30日以内に提出してください)

募集期間

令和2年5月1日(金曜日)~予算がなくなり次第終了

申請方法

下記(1)(2)の書類を、受け取りを希望する30日前までに、直接または郵送で、大分市農政課へ提出してください。

(1)米粉提供事業申請書(様式第1号)

(2)暴力団排除に関する誓約書

その他

同一事業者への米粉提供は2回までとし、1回目の実績報告書提出後から申請を受け付けます。

ダウンロード

案内チラシ(PDF:403KB)

募集要領(ワード:24KB)

米粉提供事業申請書(様式第1号)(ワード:36KB)

米粉提供事業申請書(記入例)(PDF:96KB)

誓約書(ワード:18KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部農政課 

電話番号:(097)537-7025

ファクス:(097)534-6176

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る