ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和3年度発表分 > 1月(令和3年度発表分) > 高崎山に生息しているニホンザルB・C群の個体数調査結果についてお知らせします

ここから本文です。

報道発表資料

高崎山に生息しているニホンザルB・C群の個体数調査結果についてお知らせします

  • 発表日:令和4年1月14日
  • 担当課:観光課
  • 担当者:首藤、畑
  • 電話番号:097-537-5626(内線1638)

高崎山に生息し、B群・C群に所属しているニホンザルの個体数調査を実施したところ、B群・C群合わせて991頭であったことを以下のとおりお知らせします。

調査結果

年度 B群 C群 合計
令和3年度 669頭 322頭 991頭
令和2年度 677頭 362頭 1,039頭
増減 -8頭 -40頭 -48頭

 

昨年度と比較してB群で8頭の減少、C群で40頭の減少、合計では48頭の減少でした。

※詳細は添付資料をご参照ください。

調査期間

11月22日(月曜日)、24日(水曜日)~26日(金曜日)、29日(月曜日)

12月15日(水曜日)(12月15日はC群のみ追加調査)

調査員構成

ボランティア・一般財団法人大分市高崎山管理公社職員・大分市教育委員会文化財課職員

計37名

添付資料

2021(令和3)年度B・C群個体数調査結果 報道発表資料(PDF:170KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部観光課高崎山管理センター

電話番号:(097)532-5010

ファクス:(097)536-2500

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る