ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和3年度発表分 > 7月(令和3年度発表分) > 市内の観光関連事業者を応援!~県内旅行の促進キャンペーンを7月15日より開始します~

ここから本文です。

報道発表資料

市内の観光関連事業者を応援!~県内旅行の促進キャンペーンを7月15日より開始します~

  • 発表日:令和3年7月14日
  • 担当課:観光課
  • 担当者:安藤・吉良
  • 電話番号:097-537-5717 (内線1632)

新型コロナ感染症の影響を受けている市内の観光関連事業者を応援するため、県内旅行の促進および市内での観光消費喚起を目的として「大分市おもてなしクーポン発行事業」「大分市貸切バス・フェリー旅行商品造成支援事業」の2事業を、7月15日(木曜日)から開始します。

大分市おもてなしクーポン発行事業《継続事業》

事業の概要

市内の宿泊施設利用者に1人あたり2,000円分の市内飲食店・小売店等で使用できる地域商品券(クーポン券)を配布します。

クーポン券

配布および使用期間

令和3年7月15日(木曜日)~令和3年12月31日(金曜日)

配布対象者

対象の宿泊施設が販売する本クーポン券付プランを予約し宿泊した人
※当分の間は、大分県民に限る

対象となる宿泊施設

本事業の主旨に賛同し、必要な感染症対策を講じている宿泊施設

使用可能店舗

市内の飲食店・小売店等
※本事業の受託事業者である株式会社オーシーへの加盟店登録が必要

特設ホームページ

URL:https://oita-otokuken.jp/

 

大分市貸切バス・フェリー旅行商品造成支援事業《新規事業》

事業の概要

市内の旅行業者、貸切バス会社またはフェリー会社が、感染症対策を講じた上で造成し、催行した募集型企画旅行について、要件に該当する場合に一定額を支援します。

対象事業の実施期間

令和3年7月15日(木曜日)~令和4年2月28日(月曜日)

支援要件および支援額

区分 支援の要件 支援額
貸切バス利用(宿泊あり) 市内発着、大分都市広域圏の宿泊施設利用 50,000円/バス1台、1,000円/人
貸切バス利用(日帰り) 市内発着、大分都市広域圏の観光施設(2か所程度)に立寄り、旅程がおおむね6時間以上 30,000円/バス1台、1,000円/人
フェリー利用(宿泊あり) 市内の宿泊施設利用 2,000円/人
フェリー利用(日帰り:船中泊含) 市内の観光施設(2か所程度)に立寄り、旅程がおおむね6時間以上 1,000円/人

 

特記事項

当分の間は、貸切バス利用のみを支援対象とし、フェリー利用については、出港先における感染症の状況等を勘案のうえ、事業の開始時期を判断します。

詳細は、下記ページをご覧ください。
貸切バス・フェリーによる旅行商品造成を支援します

お問い合わせ

商工労働観光部観光課 

電話番号:(097)537-7043

ファクス:(097)537-5670

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る