ホーム > 仕事・産業 > 商工業 > 令和元年度第1回大分市経済講演会を開催しました

更新日:2019年10月9日

ここから本文です。

令和元年度第1回大分市経済講演会を開催しました

本市では、「第2次大分市商工業振興計画」の基本施策の1つである「企業の競争力の強化」を図る取り組みの一環として、毎年、経済界で活躍している企業経営者を講師に招き、大分市経済講演会を開催しています。今年度第1回講演会では、県内で唯一、各種鋼材の「曲げ加工」専門工場として、城島高原パークのジェットコースター「ジュピター」のレールやガレリア竹町商店街のアーケードなどの曲げ加工を手がけた有限会社中村設備工業(大分市原川)の3代目社長である田口由香里氏を講師に迎え開催いたしました。

講演会には250人もの多くの皆様にご参加いただくなか、講師の田口社長より、後継者問題への対策や若手社員の人材育成方法についてご講演いただきました。

 

日時・場所・主催

  • 日時:令和元年8月21日(水曜日)午後6時30分~7時50分    
  • 場所:コンパルホール3階 多目的ホール
  • 主催:大分市
  • 共催:大分市工業連合会、大分商工会議所青年部、(一社)大分青年会議所

講師

田口 由香里氏 有限会社 中村設備工業 代表取締役

 

昭和38年大分市出身。高校卒業後、エレクトーン奏者としてブライダル業界に携わる。平成17年、有限会社中村設備工業に事務員として入社、「極めて硬い金属を笑顔で曲げる」というキャッチフレーズのもと、社員とのコミュニケーションを大切にする働きやすい環境づくりに取り組むとともに、若手社員の人材育成にも力を注ぐ。平成19年、同社代表取締役に就任。女性ならではの経営センスや社員教育などが評価され、「第15回おおいたビジネスオブザ・イヤー」を受賞するとともに、中小企業庁の「はばたく中小企業・小規模事業者300社」に選定される。現在は、HPやテレビCMなどの広報活動に注力するとともに、講演活動にも力を入れる。

 

講演内容

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部商工労政課 

電話番号:(097)585-6011

ファクス:(097)533-9077

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る