ホーム > 仕事・産業 > 雇用・労働 > 事業主 > 退職金共済制度 > 大分市中小企業退職金共済掛金補助制度

更新日:2020年9月23日

ここから本文です。

大分市中小企業退職金共済掛金補助制度

 商工会議所・商工会・大分県中小企業団体中央会が行っている「特定退職金共済制度」に新規加入した、市内に事業所を有する事業主に対して、共済掛金の一部を大分市が2年間補助します。
 
大分市中小企業退職金共済掛金補助制度の表
対象者

以下の項目の全てを満たしている事業主。

  1. 市内に事業所を有し、市税を完納している事業主
  2. 事業所として、はじめて特定退職金共済制度に加入した事業主
  3. 常時雇用する従業員が次のとおりであること
    卸売業、小売業、サービス業:20人以下
    上記以外の業種:100人以下
  4. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員または同条第2号に規定する暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有する者でないこと
補助額 掛金の20パーセント

ただし、1人あたりの補助上限月額掛金は5,000円とします

補助期間 事業所としてはじめて特定退職金共済制度に加入してから2年間
受付窓口 商工労働観光部 商工労政課
〒870-8504 大分市荷揚町2-31 市役所本庁舎9階
電話:097-537-5964 ファクス:097-533-9077
受付時間 午前8時30分~午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日、および12月29日~1月3日を除く)
提出書類 補助金申請書、補助金請求書、月別・個人別掛金内訳書、中小企業退職金共済契約締結報告書(兼台帳)、中小企業退職金共済掛金補助金申請確認書、誓約書
必要なもの(添付書類) 市税完納証明書、特定退職金共済制度被共済者証と掛金納付状況が確認できる通帳等の写し
注意事項 申請期間
1年目:1年間分の掛け金を納付し終えた日から、3カ月を経過した日の属する月の末日まで
2年目:2年間分の掛け金を納付し終えた日から、3カ月を経過した日の属する月の末日まで

関連情報

ダウンロード

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部商工労政課 

電話番号:(097)537-5964

ファクス:(097)533-9077

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る