ホーム > 文化・スポーツ・観光 > 文化 > 大分アートフェスティバル2019「回遊劇場 SPIRAL」 > アートイベント「伝承駄美術 ダルマめぐり」を開催します

更新日:2019年9月13日

ここから本文です。

アートイベント「伝承駄美術 ダルマめぐり」を開催します

大分アートフェスティバル2019「回遊劇場 SPIRAL」の一環として、アートイベント「伝承駄美術 ダルマめぐり」を開催します。

「伝承駄美術 ダルマめぐり」について

アートユニット「現代美術二等兵」と大分県立芸術文化短期大学グラフィックアートコースの学生たちが考察したサイトスペシフィック(特定の場所のために特別に制作する)な駄美術を市内中心市街地の店舗のショーウィンドーなどに忍ばせ展示します。

                                                                                《グレだるま》2006年 

                                                                                     《グレだるま》2006年

展示期間

2019年9月20日(金曜日)~11月2日(土曜日)

展示場所

中心市街地にある協力店舗

店舗についてはこちら→作品展示店舗マップ(別ウィンドウで開きます)

アーティスト

現代美術二等兵(アートユニット)

籠谷シェーン(1967年大阪府生まれ)、ふじわらかつひと(1968年大阪府生まれ)からなるアートユニット。お菓子の世界に駄菓子があるように、現代美術の中にも「駄美術」があってもいいのではと、ちょっと堅苦しい現代美術にクスッと笑えるスパイスを加え、見る人誰もが楽しめる作品「駄美術」を作り続ける。それぞれが目指しているのは「楽しい」「おもしろい」作品たち。

                                                              現代美術二等兵

 

ダルマめぐりツアーを実施します!

アートユニット現代美術二等兵と大分県立芸術文化短期大学の学生たちによる駄美術ダルマのコラボレーション。市内各所のお店にひっそり、または堂々と風変わりなダルマを展示します。どのお店にどんなダルマがあるか見つけてみませんか?

日時

2019年9月23日(月曜日・祝日)午後1時~3時

集合場所・集合時間

若草公園(大分市中央町2丁目4番)

※予約不要

午後0時50分

 「回遊劇場 SPIRAL」とは

回遊劇場SPIRALロゴ

 「回遊劇場 SPIRAL」は2018年に大分市で実施した「回遊劇場~ひらく・であう・めぐる~」の続編となるアートフェスティバルです。大分市はこれまで、「おおいたトイレンナーレ2015」や「回遊劇場~ひらく・であう・めぐる~」などのアートフェスティバルの開催に加え、地下道アートの設置などでアートを活かしたまちづくりをすすめてきました。「回遊劇場 SPIRAL」ではそのレガシーを引き継ぎ、ラグビーワールドカップ2019TM日本大会などで大分市を訪れる国内外のお客様をおもてなしするとともに、市民自らが主体となって参加し、楽しむことで、劇場都市大分市がSPIRAL(渦)となり、魅力的なまちとして大分市を世界に発信していくことを目指しています。 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部商工労政課 

電話番号:(097)537-7294

ファクス:(097)533-9077

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る