ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和元年度発表分 > 7月(令和元年度発表分) > おおいたデザイン・エイド2019 クリエイティブセミナーの参加者を募集します

ここから本文です。

報道発表資料

おおいたデザイン・エイド2019 クリエイティブセミナーの参加者を募集します

  • 発表日:令和元年7月16日
  • 担当課:商工労政課
  • 担当者:櫻井、三ノ宮
  • 電話番号:097-585-6011(内線1617)

大分市では、「クリエイティブ産業の裾野の拡大」、「市内クリエイターの育成」、「クリエイターの発想・技術を活用した企業の販路拡大」を図ることを目的に、クリエイティブ産業育成事業「おおいたデザイン・エイド2019」を実施しています。

その一環として、8月と9月にクリエイティブセミナーを開催します。現在、参加者を募集していますのでお知らせします。

第2回クリエイティブセミナー「デザインのチカラ」

東北の地にて、中小企業から個人事業主まで、個性豊かなクライアントとともに仕事をする企業「akaoni」。

これまでのデザインワークスを紹介しながら、構造や図形、言葉など、デザインのチカラについての話に加え、デザインができること、できないこと、伝えるべきことや完成までのプロセスなどを解説します。

日時

8月17日(土曜日)午後3時~5時※午後2時30分開場

場所

J:COM ホルトホール大分3階 302・303会議室

講師

株式会社アカオニ 代表取締役 小板橋 基希(こいたばし もとき)氏

アートディレクター・デザイナー/株式会社アカオニ代表取締役。

1975年群馬県生まれ。東北芸術工科大学卒業。大学入学とともに山形に移住。東北の「自然・暮らし・遊び・食べ物」に魅せられ卒業後も山形に定住し、2004年にアカオニを立上げる。

以来、グラフィックデザインからWeb、写真、コピーワークなどのクリエイティブを駆使するデザインチームとなり、全国津々浦々に点在するクライアントのさまざまな要望に応えている。現在も山形市にて「アカるく すなオニ」営業中。 

第3回クリエイティブセミナー「次を継ぐ -地域でデザインを生業にするということ-」

福井県鯖江市で、地域におけるデザイン業の新たなモデルを築き注目を集める企業「TSUGI」。

TSUGIでは「創造的な産地をつくる」をビジョンを掲げ、地域特化型デザイン事務所として、クライアントワークだけではなく、自社ブランドをはじめ、販路づくりや地域活性化を実践しています。

2019年には観光と伝統工芸を結ぶ複合施設『TOURISTORE』をオープンし、活動の幅をさらに広げています。

本講演では、地域でデザインを仕事にすることの大切さについて、事例を交えてお話しします。

日時

9月14日(土曜日)午後1時30分~午後3時30分※午後1時開場

場所

J:COM ホルトホール大分2階 201・202会議室

講師

TSUGI 代表 新山 直広(にいやま なおひろ)氏

1985年大阪生まれ。京都精華大学建築分野卒業。

2009年福井県鯖江市に移住し、鯖江市役所を経て2015年TSUGI llc.を設立。地域特化型デザイン事務所として主に地域産業のブランディングを行っている。またデザインワークだけではなく、自社ブランド「Sur」、福井の産品を扱う行商型ショップ「SAVA!STORE」、産業観光イベント「RENEW」の運営など、領域を横断しながら創造的な産地づくりを実践している。

2019年4月には福井のものづくりとデザインを体感できる小さな複合施設「TOURISTORE」を鯖江市内にオープン。京都精華大学伝統産業イノベーションセンター特別研究員。

対象者

デザインとビジネスに興味のある方

定員

各回100人(先着順)

申込期間

第2回クリエイティブセミナー

7月16日(火曜日)~8月16日(金曜日)

第3回クリエイティブセミナー

7月16日(火曜日)~9月13日(金曜日)

申込方法

申込フォームから申込みいただくか、トークイベント申込書にて必要事項をご確認の上、電話、ファクス、Eメール、郵送で大分市商工労政課までお申込みください。

電話番号 097-585-6011 
ファクス 097-533-9077 
Eメール kougyou@city.oita.oita.jp 
郵送 〒870-8504 大分市荷揚町2番31号 大分市商工労政課工業振興担当班宛

 

お問い合わせ

商工労働観光部商工労政課 

電話番号:(097)585-6011

ファクス:(097)533-9077

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る