ホーム > 仕事・産業 > 事業系ごみ > 産業廃棄物 > 多量排出事業者 > 多量排出事業者における産業廃棄物の処理計画書および実施状況報告書の提出について

更新日:2020年5月18日

ここから本文です。

多量排出事業者における産業廃棄物の処理計画書および実施状況報告書の提出について

廃棄物の処理及び清掃に関する法律第12条第9項及び第10項又は第12条の2第10項及び第11項の規定により、事業活動に伴い多量の(特別管理)産業廃棄物を排出する事業場を大分市内に設置している事業者は、当該事業場に係る(特別管理)産業廃棄物の減量その他その処理に関する計画(以下「処理計画」という。)を作成し、大分市長に提出することとされており、その処理計画の実施の状況(以下「実施状況」という。)についても大分市長に報告する必要があります。

 

処理計画の実施の状況提出企業の概要

対象者

【処理計画】

大分市内の事業場において、前年度の産業廃棄物の発生量が1,000トン以上、または特別管理産業廃棄物の発生量が50トン以上である事業者

 

【実施状況報告書】

前年度に(特別管理)産業廃棄物処理計画を提出した事業者

受付窓口

廃棄物対策課

〒870-8504

大分市荷揚町2番31号 市役所本庁4階

受付時間

午前8時30分~午後5時15分(土・日曜日、祝日を除く)

提出書類

(特別管理)産業廃棄物処理計画書(様式ダウンロード有り)

(特別管理)産業廃棄物処理計画書実施状況報告書(様式ダウンロード有り)

提出期限

毎年度4月1日~6月30日令和2年度中の提出に限り、新型コロナウイルス感染症による延長措置のため、10月31日に期限が延長されました。

ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部廃棄物対策課 

電話番号:(097)537-7953

ファクス:(097)534-6252

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る