ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和3年度発表分 > 10月(令和3年度発表分) > 「食品ロス削減月間」および「食品ロス削減の日」の普及・啓発活動を行います

ここから本文です。

報道発表資料

「食品ロス削減月間」および「食品ロス削減の日」の普及・啓発活動を行います

  • 発表日:令和3年10月8日
  • 担当課:ごみ減量推進課
  • 担当者:井原・松本・笠木
  • 電話番号:097-537-5687(内線1525)

10月は「食品ロス削減月間」、10月30日は「食品ロス削減の日」です。
期間中、大分市では市内小売店と連携し、食品ロスの削減に向けた取り組みとして「3きり運動」や「食品ロスダイアリー」の普及・啓発活動を集中的に行います。

食品ロスとは

食品ロスとは、食べ残しや売れ残り、期限切れなどの理由で、まだ食べられるのに、捨てられてしまう食べ物のことです。

国内では、年間約600万トン(平成30年度)もの食品ロスが発生していると推計されており、その内の約半分が家庭から排出されています。

「1週間チャレンジ!食品ロスダイアリー」の普及・啓発活動

日時

10月16日(土曜日)、17日(日曜日)午前10時30分~11時30分

10月23日(土曜日)、24日(日曜日)午前10時30分~11時30分

場所

サンリブわさだ(16日、17日)

イオンパークプレイス大分店(23日、24日)

内容

市職員が、小売店(スーパー)に来店する市民に「1週間チャレンジ!食品ロスダイアリー」などを同封した市オリジナル布製エコバッグを配布する。また、「食品ロスダイアリー」の取り組み後にアンケート用紙を提出していただくと、ごみ減量に関連するノベルティを先着100人に進呈する。

  • 食品ロスダイアリー

  「1週間チャレンジ!食品ロスダイアリー」用紙(PDF:489KB) 

  「アンケート用紙(応募用紙)」(PDF:106KB)

アンケート用紙の提出方法・期間

  • 【ごみ減量推進課に直接提出する場合】
     期間:11月1日(月曜日)~11月30日(火曜日)午前9時~午後5時 ※土日祝日を除く
  • 【メール・ファクスで提出する場合】
     締切:11月30日(火曜日)必着
     メール:gomigen2@city.oita.oita.jp
     ファクス:097-534-6252
  • 【郵送で提出する場合】
     締切:11月30日(火曜日)必着
     送付先:〒870-8504 大分市荷揚町2番31号 大分市役所 ごみ減量推進課 ごみ減量・リサイクル推進担当班

「食品ロス削減の日」の普及・啓発活動

日時

10月29日(金曜日)午前7時30分~8時30分

10月30日(土曜日)午前10時30分~午後3時

場所

大分駅府内中央口広場(29日)

トキハインダストリー 南大分店(30日) 午前10時30分~11時30分

コープおおいた下郡(30日) 午前10時30分~11時30分

イオンパークプレイス大分店(30日) 午後2時~3時

トキハインダストリーアムス大在店(30日) 午後2時~3時

内容

市職員が、通勤途中の市民や小売店(スーパー)に来店する市民に、市オリジナル布製エコバッグや啓発物品を配布します。

その他

雨天決行ですが、荒天の場合は延期します。新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては中止の判断をします。

当日の取材を希望する場合は、前日までに担当へご連絡ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部ごみ減量推進課 

電話番号:(097)537-5687

ファクス:(097)534-6252

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る