更新日:2017年11月29日

ここから本文です。

エコアクション21について

「エコアクション21」は、事業者が、省エネルギー、省資源、廃棄物削減等の環境への取組みを効果的、効率的に行うことを目的に、「環境に取組む仕組みを作り」、「取組みを行い」、「それらを継続的に改善し」、「その結果を社会に公表する」ための方法について、環境省(別ウィンドウで開きます)が策定したガイドラインです。

「エコアクション21認証・登録制度」は、エコアクション21ガイドラインに基づき取組みを行う事業者を、第3者機関が評価し、認証・登録する制度です。

エコアクション21の認証を取得することにより、環境経営の証となるとともに、金融機関等の低融資制度の対象となるなどのメリットがあります。

エコアクション21の特徴

  1. 中小企業者でも容易に取り組めます。
  2. 必要な環境への取組みを規定しています。
    必ず取り組む行動として、コスト削減につながる省エネルギー、廃棄物の削減・リサイクル、節水等の取組みを規定しています。
  3. 社会的な信頼度が高まります。
    環境活動レポートを作成・公表することで、取引先や一般消費者に対する信頼性が向上します。
  4. 事業者の取組みを第3者が評価します。
  5. ISOに比べ経費負担が軽くなっています。

エコアクション21認証取得支援の取組みについて

今年度、大分市では、大分県と共催で、事業者の皆さまのエコアクション21認証取得を支援するために、エコアクション21地域事務局おおいた(別ウィンドウで開きます)と協力し、「自治体イニシアティブ・プログラム」(別ウィンドウで開きます)に取り組みます。

大分県では、エコアクション21の新規認証を受けた事業者に対して、審査・認証登録費用の一部を補助しています。
エコアクション21の認証取得費用を支援します!(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

環境部環境対策課 

電話番号:(097)537-5758

ファクス:(097)538-3302

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る