更新日:2016年11月29日

ここから本文です。

マイバッグを持って買い物に行こう!!

買い物にマイバッグを使用して、レジ袋の削減にご協力ください。
平成21年6月1日から、地球温暖化防止やごみの減量、資源の節約等のため、県内の食品スーパーを中心に「レジ袋の無料配布の中止」がスタートし、大分市では平成28年1月1日現在、14事業者(77店舗)とクリーニング店(大分県クリーニング生活衛生同業組合、有限会社ホワイト舎、みどりやクリーニング)がこの取り組みに参加しています。なお、レジ袋収益金は環境保全活動等に活用されています。

大分市内の「レジ袋の無料配布の中止」参加事業者

  1. (株)マルショク(マルショク・サンリブ・まるしょく屋)
  2. (株)トキハインダストリー(トキハインダストリー・アテオ・食新鮮)
  3. (株)オーケー(新鮮市場)
  4. (株)Aコープ九州
  5. (株)マルミヤストア
  6. マックスバリュ九州(株)(マックスバリュ・くらし館)
  7. (株)マルキョウ
  8. イオン九州(株)(ジャスコ)
  9. 生活協同組合コープおおいた
  10. (株)ホームインプルーブメントひろせ
  11. (有)まるや
  12. グリーンコープ生活協同組合おおいた
  13. 大分県職員消費生活協同組合
  14. 大分大学生活協同組合
  15. 大分県クリーニング生活衛生同業組合
  16. (有)ホワイト舎
  17. みどりやクリーニング 

関連情報

リンク

お問い合わせ

環境部環境対策課 

電話番号:(097)537-5758

ファクス:(097)538-3302

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る