ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 大分市の広報 > 報道発表資料 > 令和3年度発表分 > 10月(令和3年度発表分) > 第7回オレンジリボンたすきリレーが開催されます

ここから本文です。

報道発表資料

第7回オレンジリボンたすきリレーが開催されます

  • 発表日:令和3年10月29日
  • 担当課:子育て支援課中央子ども家庭支援センター
  • 担当者:植田、松田
  • 電話番号:097-537-5688(内線*009-207)

オレンジリボンたすきリレーは、児童虐待防止推進月間である11月に、市民の皆さんに広く児童虐待防止を啓発することを目的に毎年開催されています。これまでは、児童虐待防止の象徴であるオレンジリボンを「たすき」に仕立て、別府市役所、大分市役所、大分県庁をリレーでつないでいました。本年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、たすきの受け渡しは行わず、田ノ浦ビーチでのPR活動と、大分市役所等県内3か所でのオレンジリボン宣言の伝達が行われます。

日時・場所

11月5日(金曜日)

開会式典:午前9時45分~10時(田ノ浦ビーチ)

PR活動:午前10時~11時(国道10号沿線)

大分市役所での伝達:午前11時30分~11時45分(本庁舎3階第2応接室)

内容

田ノ浦ビーチ付近の国道10号沿線で参加者がのぼり旗等でPR活動を行うほか、県内3か所(大分県庁、大分市役所、別府市役所)でオレンジリボン宣言の伝達を行います。

伝達の出席者

久渡晃副市長、藤田恵子子どもすこやか部部長ほか職員7名

児童養護施設森の木・荒木啓司施設長ほか職員1名

児童養護施設小百合ホーム・吉田百合子施設長ほか職員1名

児童養護施設山家学園・首藤安信施設長ほか職員1名

参加団体

大分県こども・家庭支援課、大分県中央児童相談所、大分県中津児童相談所、大分市、別府市、大分県警察本部人身安全・少年課、児童アフターケアセンターおおいた、NPO法人chieds、NPO法人むぎの会、大分県社会福祉協議会、大分県里親会、大分県ファミリーホーム協議会、大分県児童養護施設協議会、ボランティア等

取材について

取材に関しましては、中央子ども家庭支援センター担当者(植田、松田)へ11月4日(木曜日)午後5時までにお電話でご連絡をください。

お問い合わせ

子どもすこやか部子育て支援課中央子ども家庭支援センター

電話番号:(097)537-5688

ファクス:(097)533-5015

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る