ホーム > 子育て・教育 > 子育て支援 > 幼い命を車内放置事故から守りましょう!

ここから本文です。

更新日:2018年7月1日

幼い命を車内放置事故から守りましょう!

 毎年暑い時期になると、車内放置された子どもが熱中症で亡くなる事故が発生しております。

 短時間であっても、車内は50度以上の高温になり、子どもの命に関わる危険性があります。

 悲しい事故を防ぐために、子どもの車内放置は絶対にやめましょう。

お問い合わせ

子どもすこやか部子育て支援課中央子ども家庭支援センター

電話番号:(097)537-5688

ファクス:(097)533-5015

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る