ホーム > 子育て・教育 > 子育て支援 > 相談窓口(子育て支援) > 特別定額給付金に関するお知らせ(配偶者からの暴力を理由に避難している方の申出手続き)

更新日:2020年4月28日

ここから本文です。

特別定額給付金に関するお知らせ(配偶者からの暴力を理由に避難している方の申出手続き)

配偶者からの暴力を理由に避難している方(DV避難者)で、事情により、令和2年4月27日に住民票のあった場所と今お住まいの場所が異なる方は、手続きをしていただくことで、住民票のある市区町村ではなく、今お住まいの市区町村へ特別定額給付金の申請を行うことができます。

また、以下の措置が受けられます。

  1. 世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。
  2. 手続きを行った方および同伴者の分の特別定額給付金は、配偶者からの申請があっても交付しません。
    ※ただし、手続きには以下の【要件】を満たしていることが必要です。

手続きの対象となる方の要件

1~3のいずれかに該当する方

  1. 配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けていること
  2. 婦人相談所等から「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」や、配偶者暴力対応機関(配偶者暴力相談支援センター、市町村等)の確認書が発行されていること
  3. 令和2年4月28日以降に住民票が今お住まいの市区町村に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の 「支援措置」の対象となっていること

事前申出期間

令和2年4月24日(金曜日)~4月30日(木曜日)

詳しい内容は、中央子ども家庭支援センター(097-537-5666)までご相談ください。

※4月24日(金曜日)から30日(木曜日)までは土日祝日を含め、毎日午前8時30分から午後6時まで手続きの相談を行います。

なお、事前申出期間を過ぎても申出書を提出することはできます。

大分市のDV避難者の方への支援措置に関する問合せ窓口

中央子ども家庭支援センター

電話番号:097-537-5666

事前申出期間中の受付日時:午前8時30分~午後6時

詳細については以下の資料をご確認ください

申出書(PDF:63KB)

お知らせ用チラシ(PDF:484KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子どもすこやか部子育て支援課中央子ども家庭支援センター

電話番号:(097)537-5688

ファクス:(097)533-5015

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る