ホーム > 子育て・教育 > 子育て支援 > ひとり親家庭支援 > ひとり親家庭等医療費助成のご案内

更新日:2019年6月18日

ここから本文です。

ひとり親家庭等医療費助成のご案内

 

母子家庭、父子家庭および父母のいない児童が保険診療した医療費の自己負担額を助成します。(高額療養費・附加給付金は除きます。)

医療費の助成を受けるためには、ひとり親家庭等医療証の交付申請が必要です。

 
ひとり親家庭等医療費助成概要
対象者
  1. 18歳に達する日以後の最初の3月31日までの児童を養育している「母子および父子ならびに寡婦福祉法」に規定する母子家庭の母親、および父子家庭の父親
  2. その児童
  3. 父母のいない18歳に達する日以後の最初の3月31日までの児童

※所得制限あり(児童扶養手当法に定める所得の範囲内)

代理の可否 不可
受付窓口 子育て支援課、東部・西部保健福祉センター、各支所
受付時間

午前8時30分~午後5時15分(子育て支援課は午後6時まで)

土・日曜日、祝日および年末年始(12月29日~1月3日)を除く

費用 無料
提出書類 ひとり親家庭等医療証交付申請書
必要なもの(添付書類)

1.請求者および対象児童の戸籍謄本(発行日から1カ月以内のもの)
2.個人番号が確認できるものおよび本人確認ができるもの
3.請求者名義の金融機関の口座
4.請求者および対象児童の健康保険証
5.印鑑  (氏の異なるご家族が同居している場合はその印鑑も必要 )

※上記以外にも必要な書類がある場合がございます。        

注意事項

資格取得日は、交付申請をした月の翌月の初日となります。

ダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子どもすこやか部子育て支援課 

電話番号:(097)537-5796

ファクス:(097)533-2613

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る