ホーム > 子育て・教育 > 子育て支援 > ひとり親家庭支援 > 新型コロナウイルス感染症の発生に伴う母子・父子・寡婦福祉資金貸付金(生活資金)の利子補給について

更新日:2020年5月12日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の発生に伴う母子・父子・寡婦福祉資金貸付金(生活資金)の利子補給について

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、一時的に収入が減少したひとり親となって7年未満の方、またはひとり親で離職後1年以内の方が母子・父子・寡婦福祉資金貸付金(生活資金)を借りる際に、保証人がいないときに必要な利子(年利1.0%)を補給します。詳しい手続等については、子育て支援課までお問い合わせください。

対象者

  • ひとり親となって7年未満の方。
  • ひとり親で離職後1年以内の方。

 補助額

  • 保証人がいない場合に本来発生することとなる利率分(年1.0%)。

その他

お問い合わせ

子どもすこやか部子育て支援課 

電話番号:(097)537-5721

ファクス:(097)533-2613

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る