ホーム > 健康・福祉・医療 > 健康・保健・衛生 > 大人の健康 > 健診(検診) > 令和2年度から胃がん施設検診(内視鏡)を実施します

更新日:2020年5月12日

ここから本文です。

令和2年度から胃がん施設検診(内視鏡)を実施します

新型コロナウイルスの感染拡大状況等によっては受診できない場合もあります。

受診を希望する場合は、事前に各施設へ確認のうえ、予約を行ってください。

対象者

令和2年度中に満50歳以上の偶数年齢に達する市民

ただし、次に該当する人は除く

  • 令和2年度大分市の実施する胃がん検診(エックス線・内視鏡)を受診している人
  • 事業所等で受診する機会のある人
  • 胃内視鏡検診に関するインフォームド・コンセントや同意書の取得ができない人

(受診する施設で説明を行い、同意いただける場合は同意書に署名を行います。)

  • 妊娠中の人
  • 疾患の種類にかかわらず、入院中の人
  • 消化性潰瘍などの胃疾患で受療中の人(ヘリコバクター・ピロリ除菌中の人を含む) 
  • 胃全摘術後の人

検査内容

内視鏡(カメラ)を用いて、胃壁を撮影

実施施設一覧表

地区 検診施設名 場所 電話番号
大分東部 大分労働衛生管理センター 高城南町 097-552-7788
大南 天心堂健診・健康増進センター 中戸次 097-597-5254
稙田 三愛総合健診センター 097-542-6733
市外 大分県厚生連健康管理センター 別府市 0977-23-7112

予約受付開始日(先着予約)

令和2年5月1日から(検診施設へ直接予約)

検診実施期間

令和2年6月1日~令和3年3月31日まで

定員

各施設100名(先着予約)

負担金

4,000円(※)

※「後期高齢者医療被保険者証」、「高齢受給者証」、「生活保護診療依頼証」をお持ちの方は、受診時に持参いただければ負担金が無料になります。

※それ以外の「市民税非課税世帯」の方は、手続きにより負担金が無料になります。検診施設への予約をした後、検診を受診する5日前までに必ず大分市保健所健康課(097-536-2562)へご連絡ください。

持参品   

健康保険証、健康手帳

その他

  • 検診は完全予約制です。必ず事前に検診施設へお問い合わせください
  • 土日についても不定期ですが受診可能な施設があります。詳しくは各検診施設へお問い合わせください

お問い合わせ

福祉保健部健康課 

郵便番号870-8506 大分市荷揚町6番1号

電話番号:(097)536-2562

ファクス:(097)532-3250

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?

ページの先頭へ戻る